メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

xpLorを使用した学生のアセスメント

xpLorコンテンツに対する学生からの提出物は、Learnコース内またはxpLor内のいずれかで表示できます。ただし、提出物の採点は、xpLorリソース自体でのみ行うことができます。xpLorコンテンツに対する提出物は、コースの成績管理から直接採点することはできません。

提出物の採点が終わると、学生の成績がBlackboard Learnコースの成績管理に送られます。

コース内で提出物を採点する方法

  1. コース内のxpLorリソースに移動して、その名前をクリックします。
  2. 課題、ショートテスト、および掲示板に対する提出物が表示され、パーセンテージで採点できます。
  3. その他すべてのコンテンツに対するディスカッションの提出物は、リソースツールバーから[ディスカッション]をクリックします。

xpLor内で提出物を採点する方法

  1. xpLorに移動し、ダッシュボードから[提出]を選択します。
  2. フィルタを使用して、特定のコースの提出物、特定のリソースからの提出物、またはすべての提出物を一度に表示します。

採点可能なxpLorリソースは、コースの成績管理に列として自動的に追加されます。各学生の成績は、そのリソースに対して最後に採点された提出物を示します。

提出物

xpLorリソースへの提出物は、主に次の2つの操作で処理されます。

  • リソースのプレビューまたはリソースの配信のいずれかから、特定のリソースを表示すると、提出物のコンテンツが表示されます。
  • それぞれの新しい提出物に対して、その提出物に関連する採点がBlackboard Learnの成績管理に送られます。次に、Blackboard Learnの独自のルールに基づいて全体の成績が算出されます。

    そのため、xpLorとBlackboard Learnでは成績の表示が異なる場合があります。

学生からの提出物には、コメントを加えることができます。リソースの配信設定によっては、学生が自分の提出物にコメントを追加できる場合もあります。提出物へのコメントには、掲示板フォーラムのコメントと同様の書式設定とルールが適用されます。

ショートテストの提出物

ショートテストの提出物は、新着順に整理されます。コースのすべての学生からの提出物が表示されます。ショートテストのコンテンツと特定の学生の回答を表示するには、ショートテストの提出日をクリックします。

ここでは、ショートテストの学生の回答を表示したり、回答を採点したり、レビュー対象の学生へのフィードバックを入力したりできます(ショートテストの配信設定で許可されている場合)。

ショートテストの配信設定で特に指定されていない限り、学生には自分の提出物のみが表示されます。

ショートテストの配信設定によって、学生の提出物のフルレビューが表示されたり、採点のみが表示されたりします。フルレビューの表示が学生に許可されている場合は、ショートテストの提出日をクリックすると、ショートテストのコンテンツ、学生の回答、各回答の採点(該当する場合)、学生の回答に関する教師のコメントが表示されます。

課題の提出物

課題の提出物は、新着順に整理されます。コースのすべての学生からの提出物が表示されます。

課題の提出日または学生名をクリックすると、その提出物が開きます。これにより、提出物の表示、採点、またはコメントの追加ができるようになります。

学生が課題を表示するときは、ドロップボックスに対する提出物や、自分の過去の提出物を表示できます(ドロップボックスの配信設定で許可されている場合)。

掲示板フォーラムの投稿

掲示板フォーラムの投稿への各コメントは、xpLor内では提出物とみなされます。この言葉には少し違和感があるもしれませんが、システムのテクノロジーは、リソースに対してユーザがコンテンツを「提出」したと認識し、その内容を新しい項目としてフラグ付けするためです。このように、掲示板フォーラムの提出物は、実際はフォーラムへの投稿を意味します。

インストラクタは、指導するコースまたは関連付けられているコース内で、ユーザによるフォーラムへの全投稿をいつでも表示できます。学生は、掲示板フォーラムの配信設定によって、学生自身の投稿のみが表示されるように制限されたり、他の学生の投稿を表示する前に何らかの投稿をするよう求められたり、その他の方法で制限されたりする場合があります。

提出物の検索

インストラクタおよび学生は、提出物やディスカッションの投稿をフィルタリングできます。そのためには、リソースツールバーの眼鏡アイコンをクリックし、提出物の検索機能を開きます。次のようなさまざまな検索条件を指定できます。

  • 特定のテキストを含む提出物または提出物のコメント
  • 特定の日付より前または後の提出物
  • すべてのユーザの提出物またはクラスメートのみの提出物
  • 特定のユーザの提出物
  • 提出物のステータス
  • 添付ファイルのある提出物のみ
  • プライベートとしてマークされた提出物のみ

提出物マネージャ

xpLorの提出物マネージャにアクセスできるのはインストラクタのみです。ここにはインストラクタに関連付けられたリソースおよびコースへの提出物すべてのロールアップが表示されます。

提出物は次の条件でフィルタリングできます。

  • コース:現在のユーザに関連付けられたすべてのコースです。
  • アクティビティ:現在のユーザとそのユーザのコースに関連付けられていて、提出物の送信が許可されているすべてのリソースです。
  • 採点ステータス:ユーザに対して、すべての提出物、採点済みの提出物のみ、または未採点の提出物のみの表示を許可します。

詳細]をクリックし、関連するリソースの提出物インターフェイスに移動します。