メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

共有

クラウド内では、リッチコンテンツをシステム間で共有できます。インポートやエクスポートの操作は必要ありません。共有オプションは、xpLor内でコンテンツを作成、編集、および発行するときに指定できます。

また、操作時間を短縮するために、共有のデフォルト設定を作成しておき、xpLor設定で指定した内容に基づいて自動的に共有フィールドを入力することもできます。 詳細については、「ユーザプロフィールと設定」を参照してください。

共有のアクセス権の設定方法

このオプションは、[作成]、[編集]、[バージョン]の各ページで、リソースエディタの[概要]パネルの[著作権]のすぐ下にあります。

  1. 次と共有]ドロップダウンリストから、リソースを共有するユーザを選択します。
    • 全員]:xpLor内のすべてのユーザが、このリソースを自分のコースやチャンネルに追加できます。
    • 承認されたユーザ]:特定のユーザのみが、このリソースを自分のコースやチャンネルに追加できます。 注 : このオプションが表示されない場合は、学校がこの表示を無効にしています。
    • なし]:リソースを使用できるユーザを作成者のみに限定します。
  2. 承認されたユーザ([全員]および[承認されたユーザ])に対して、次のタイプのメタデータをリソースに追加するのを許可する場合は、[学年レベル、タグ、および基準の追加]チェックボックスをオンにします。
  3. 承認されたユーザ([全員]および[承認されたユーザ])に対して、リソースをチャンネルに追加するのを許可する場合は、[チャンネルにリソースを追加]チェックボックスをオンにします。

詳細設定

ユーザ権限は、個人(individual_symbol.png)、教育機関(institution_symbol.png)、およびチャンネルのメンバー(channel_symbol.png)レベルでも管理できます。[詳細設定]をクリックします。

共有オプションの変更

共有オプションは、新しいバージョンを作成することなく変更できます。新しい共有オプションは、すでに共有されているリソースには影響しませんが、変更後のリソースの共有方法に影響します。

 

あるリソースが「全員」で共有されているとします。あなたは自分の生物学コースにこのリソースを追加しました。次に、そのリソースの作成者がリソースの共有を[なし]に変更して、作成者のみがアクセスできるようにします。あなたがそのリソースを追加したのは、共有オプションが変更される前なので、あなたの生物学コースでは何も変更されません。一方で、他のユーザはそのリソースを追加することができなくなります。さらに作成者が新しいバージョンを作成し、共有オプションを[なし]のままにした場合は、あなたの生物学コースのリソースを最新バージョンで更新することができなくなります。