メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ベストプラクティス:オンラインでの評価と個人情報の保護

オンラインでの評価と個人情報を監視すべき理由

As many as 37% to 50% of employers use social sites to screen potential employees, according to survey results summarized by The Next Web.また、個人情報の盗用から自身を保護する必要もあります。The Federal Trade Commission estimates that 10 million U.S. citizens have their identities stolen each year.

オンラインでの評価と個人の安全

Consider anything you post on a social network, to be permanent and public.Even if your social networking site profile is not "public," anyone that you allow to view your profile can copy, save, and post that information or photo anywhere without your approval.Search your name on the Internet a few times per year to be sure you do not have public-facing information that you didn’t intend to share.次の手順を踏んで、適切に自身をオンラインで表現してください。

  1. Think before you post.If you would cringe if your boss, teacher, or grandmother saw it, then don’t post it.性的興奮を促す写真またはコメント、違法行為、嫌がらせまたは脅迫目的のメッセージなど、好ましくない内容の投稿は行わないでください。情報を偽ったり、他のユーザの情報を使用したりしないでください。技術の使用およびいじめに関する教育機関の方針を確認してください。
  2. Separate your social life from your school and professional life.
    • My Blackboardには、ソーシャルツールセットがあり、クラウドに格納されています。使用しているソーシャルメディアアカウントとは別のオンラインIDを作成して、プロフィール、人、メッセージ、投稿、およびスペースのツールから学習コミュニティに参加できます。これらのツールが表示されない場合は、教育機関がその機能を無効にしているか、教育機関でこれらのツールを使用できない可能性があります。To learn more, see My Blackboard and Navigation.
    • Create Facebook lists to exclude specific people when you share something.制限リスト内のユーザは、あなたのパブリックコンテンツまたはそのユーザがタグ付けされたあなたの投稿のみを表示できます。
    • 特定のソーシャルサイト上でつながりを持つことを望む対象のユーザに関する、自分自身のガイドラインを作成します。たとえば、完全にビジネスを目的としたすべてのFacebookリクエストに対しては、丁寧に自分のLinkedInアカウントを紹介するようにします。
    • 学校用または会社用のみに使用する個別のEメールアドレスを作成します。
  3. Choose more stringent privacy settings for all social network accounts.サイトのヘルプセクションで、プライバシー設定の変更に関する説明を確認します。ここでは、通常使用されるソーシャルネットワークについての戦略がいくつか紹介されています。
    • Facebook allows you to select the audience for every post, or change the default in Privacy Settings and Tools.すべての友人を選択することも、カスタム設定を作成して、特定のユーザまたはリストを選択または除外することもできます。Do not select Public, which means anyone on the Internet can see it.タイムラインの公開情報のプレビューが検索エンジンの結果に表示されないようにすることもできます。この設定はデフォルトでオンになっています。Use Privacy Shortcuts to quickly change your settings and view your profile as public users see it.
    • Twitter enables you to make your tweets public or protected.Be cautious about including your location in tweets.
    • Blackboard Learnのデフォルトのプライバシーオプションでは、コース全体で、名前とアバターのみがコミュニケーションツールなどの場所に表示されます。To learn more, see Personal Info.

      If your institution has turned on Profiles, you can create a more detailed profile and choose which users see it.If the Facebook and Twitter integration feature is available—which pulls only your profile picture and description from those sources—be sure that the content is appropriate for your Blackboard Profile.To learn more, see Profiles.

  4. Maintain your personal safety.ソーシャルサイトの位置情報のチェックイン機能や行先の投稿は、特に1人の場合は避けてください。Don’t share your address or the dates you will be out of town.

これらのガイドラインに従っていても、オンラインで公開しない画像または情報が見つかった場合は、その掲載元に連絡して削除するように要求することができます。自分の名前と投稿または写真との関係を削除する方法については、サイトを確認してください。For example, Facebook allows you to remove your tag from a photo posted by someone else.これらすべての対策が失敗した場合には、ほとんどのサイトでユーザを報告することができます。In Blackboard Learn, you can Report Inappropriate Content.

ユーザの個人情報

誰かが自分の金銭上の利益のために、あなたの名前、社会保障番号、クレジットカードの番号、またはその他の個人情報を使用した場合、個人情報の盗用が発生したことになります。新しい手口に常に対応してオンラインの安全性を確保してください。また、その方法を友人や同僚と共有してください。For online safety information for specific age groups as well as more specific information on many of the following tips, see StaySafeOnline.org, which is powered by the National Cyber Security Alliance.

個人情報の盗用は蔓延していますが、簡単に標的にならないようにすることもできます。まず、次のヒントに従ってください。

  1. NEVER share identifying information online that could be used by criminals to fraudulently authenticate your identity, such as:
    • 社会保障番号
    • 学生のID番号
    • Driver’s license number
    • 生年月日
    • 住所
    • 電話番号
  2. Secure passwords are impossible for someone to guess.大文字、小文字、数字、および記号が混在している強力なパスワードを使用してください。パスワードを共有したり、安全でない場所にパスワードのリストを保存したりしないでください。所持しているすべてのアカウントに対して、アカウントごとに異なるパスワードを使用することを推奨します。パスワードは定期的に変更してください。忘れないようにカレンダーのリマインダを設定してください。
  3. Device security is a must.

    • Log out when you use any computer that will be used by someone else - this includes public computers and your own computer if you share it.In Blackboard Learn, the logout buttonlogout buttonis located in the upper right corner of the page header.

      Blackboard Learnでの作業の終了時にブラウザの履歴からログイン情報を削除して、すべてのクッキーを削除します。To learn more, see How to Use Public Computers Safely by PCMag.com.

    • Lock your smart phone, laptop, and mobile devices with passcodes and use their safety features.モバイルデバイスを使用して、財務情報などの個人情報にオンラインでアクセスしている場合は、攻撃者も同様にアクセスできる可能性があります。
    • Anti-virus and anti-malware software should be up to date on your computer and devices.使用可能な場合は自動更新を有効化します。セキュリティソフトウェアを使用して、コンピュータに接続および追加するすべてのものに対してウィルススキャンを行います。
  4. Before you provide any identifying information or conduct financial transactions online:
    • Check that you are on a secure internet connection.In your browser, the lock symbol and "https" in the web address show that you have a secure connection for online transactions or account creation.
    • Use a credit card instead of a debit card for online purchases and monitor your statements for suspicious activity.Experian、Equifax、およびTransUnionを使用すると年に1回無料でクレジットレポートを確認できます。
    • NEVER use public Wi-Fi to log in to your financial sites which makes you extremely vulnerable to hackers or a nosy neighbor.
    • Beware of phishing emails, which appear to come from your bank, institution, or other legitimate business, but are fraudulent and might contain harmful links or attempt to get you to divulge personal information.Eメールに含まれているリンクをクリックしないでください。直接サイトにアクセスして、問題を調査してください。不正なものであるとわかった場合は、サイトに通知してください。
  5. Be savvy about free Wi-Fi. Hackers often set up unauthorized Wi-Fi access points in public places to obtain your passwords and other information without your knowledge.
    • 無料のWi-Fiに接続する前に、使用可能なネットワークが記載された標識を探し、接続しようとしているネットワーク名が公式のものであることを確認します。
    • 自分の設定を使用すると、安全性が高まります。インターネットや他のデバイスに接続しない場合は、ワイヤレスカードの機能を停止させてください。可能な場合は、VPNを使用してデータを暗号化します。共有フォルダをオフにします。
    • 公共の場所でパスワードなどの情報を共有した場合、犯罪に結びつく可能性があることに注意してください。
    • For more tips from ZDNet.com, see Hidden Dangers of Free Public Wi-Fi
  6. Protect your identity offline as well.Shred mail that contains identifying information or account numbers.Keep account numbers and your social security card in a safe place—not in your wallet.ATMで暗証番号を入力するところは、他の人に見られないようにしてください。

If you are a victim of fraud or identity theft, learn what the Federal Trade Commission recommends you do next.