メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

メタデータの属性の管理

ライブラリ管理者は、メタデータを入力するためにユーザに提示されるフィールドのタイプをカスタマイズできます。ライブラリ管理者は、既存の属性をメタデータテンプレートに追加したり、新しい属性を作成したりできます。New attributes are added to the Manage Attributes page and may be reused on other metadata templates.

目標は、コンテンツ管理項目に合わせる前に、Outcomes Assessmentで公開されるように指定する必要があります。

メタデータの属性を管理する方法

  1. Click Metadata Templates from the Tools menu.The Metadata Templates page appears.
  2. Click Manage Attributes.The Attributes page appears.

The Manage Attributes page includes the following functions:

機能
目的 クリック対象
新しい属性を追加する An attribute type from the Add Attributes drop-down list.
既存の属性を変更する Select Edit from the contextual menu for the appropriate attribute.
属性を検索する Use the Display fields to search for an attribute:
  • Whether or not an attribute is Available.
  • Whether or not an attribute contains a particularValue Type.
  • The External status.
  • By NameID, or Description that Contains/Starts with/Equals to search text.
追加の性を表示する Click Edit Paging and enter the number of items per page.ページングオプションのガイドラインを次に示します。
  • The default is 25 items displayed per page.
  • Clicking Show All displays of all items and makes the other controls disappear.
  • Only numerals are allowed in the Items per page field.
  • If the number entered in the Items per page field is greater than the total number of items then all items are displayed.
  • If the number entered in the Items per page field is less than one then no items are displayed.
属性の削除 Select Delete from the contextual menu.

属性の追加方法

  1. Click Metadata Templates from the Tools menu.The Metadata Templates page appears.
  2. Click Manage Attributes.The Attributes page appears.
  3. Select a type of attribute from the Add Attribute drop-down list.
  4. Provide information in the following fields and click Submit when finished.
属性
フィールド 必須 説明
属性情報
Value Type 読み取り専用 This field is filled with the type of attribute selected on Manage Attributes page.
Attribute Name はい 属性の名前。このフィールドの用途を特定します。
Description いいえ 説明はこの属性の手順に表示されます。
属性の使用法
External いいえ ライブラリ管理者は、属性を外部(値が外部ソースから得られることを意味します)としてマークできます。
利用可否の設定
System Availability いいえ ライブラリ管理者は、システム内で属性を利用可能または利用不可にすることができます。

ライブラリ管理者および管理者は、構造化メタデータフィールド内のメタデータ値に適用するオプションのリストをオフラインで作成し、そのリストを一括アップロードすることができます。これで、件名や地理的な場所のリストなど、既存の長いリストを活用することができます。

  1. Click Metadata Templates from the Tools menu.The Metadata Templates page appears.
  2. Click Manage Attributes.The Attributes page appears.
  3. Select one of the following options from the Add Attribute drop-down list: Short String (100 characters) or Medium String (255 characters).
  4. Enter a name for this list of attributes in the Attribute Name field.
  5. Enter a description for this list of attributes in the Description field.
  6. Check the External check box if these attributes should be displayed as Read-Only.
  7. Determine whether or not these attributes are going to be available to other users in the system by choosing Yes or No for System Availability.
  8. Click Submit.
  9. Locate the new attribute on the Attributes page.
  10. Select Options from the contextual menu for the attribute.
  11. Click Batch Add Options.
  12. Click Browse next to the File Location field to locate the file to upload.
  13. Choose the Delimiter Type by clicking one of the following radio buttons:[カンマ]、[タブ]、または[コロン]から選択します。
  14. Click Submit.The Add Options page appears.