メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

フォルダのアクセス権の管理

フォルダへのユーザアクセスは[アクセス権の管理]ページから制御されます。ユーザは、異なるアクセス権を割り当てた各ユーザを個別に追加することもできますが、特定のコースに登録されているすべてのユーザ、または特定の教育機関での担当を持つすべてのユーザのように、グループに追加することもできます。These groupings are derived automatically fromBlackboard Learn.

フォルダのアクセス権の管理方法

次の手順でフォルダの[アクセス権の管理]ページを開きます。

  1. 編集するフォルダが含まれているフォルダに移動します。
  2. Select Permissions from the contextual menu for the folder.

フォルダにアクセス権が付与されると、フォルダ内のすべてのサブフォルダと項目に適用されます。たとえば、読み取り権がフォルダのユーザに付与された場合、ユーザにはフォルダ内のすべてのサブフォルダと項目の読み取り権もあります。読み取り権は、特定のサブフォルダや項目から削除することができます。このため、インストラクタと学生が同じフォルダの項目で作業することが可能であり、インストラクタは学生が特定の項目を編集しないように保護することができます。

機能

フォルダの[アクセス権の管理]ページには次の機能があります。

Manage Permissions Functions
目的.. 操作..
ユーザを追加する Select Specific Users in the Action Bar.
ユーザのリストを追加する User List from the Select Specific Users by Place drop-down list.このページでユーザのリストを追加してアクセス権を設定することができます。
特定のユーザの担当を追加する Institution Roles from the Select Roles drop-down list.このページでユーザの担当のリストを追加してアクセス権を設定することができます。
すべてのユーザにアクセス権を付与する Permit Anyone from the Action Bar or select All Roles from the Select Roles drop-down list. フォルダにパブリックのアクセス権を追加すると、システム上にアカウントを持つユーザーおよび一般的なパブリックのユーザーがアクセス権の設定に従ってフォルダにアクセスできます。
ユーザまたはユーザのリストを削除する the check box next to the user or user list then click Delete in the Action Bar.選択したすべてのユーザおよびリストのアクセス権が削除されます。アクセス権が削除されたら、ユーザはフォルダにアクセスすることはできません。
グループのアクセス権を編集する Edit from the contextual menu for the appropriate user or group. 

コースおよびグループを変更すると、このオプションの使用に影響する場合があります。

  • If a Group is deleted from a Course, the Group will no longer appear on this page and the permissions will be removed.
  • If a Course is made unavailable, the Groups related to this Course will still appear on this page and permissions will remain.
  • If a Course is disabled, the Groups will no longer appear on this page and permissions will be removed.

アクセス権の注意

アクセス権を編集すると、コースまたはポートフォリオからフォルダにアクセスするユーザに影響を及ぼす場合があります。たとえば、フォルダがポートフォリオにリンクされていて読み取り権がポートフォリオユーザリストから削除された場合、ユーザがポートフォリオからフォルダにアクセス試行すると、壊れたリンクが表示されます。

ユーザがポートフォリオまたはコースで共有しているフォルダのアクセス権を編集すると、このアクションはフォルダの既存のリンクを壊す可能性があるという警告が表示されます。ユーザはアクションを取り消すことも、続行するように選択することもできます。