メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

eReserves

eReservesを使用すると、ライブラリ管理者はシステム全体のユーザがコンテンツを利用できるようにすることができます。Content is made available in the Library Content folder, or placed into a course folder within eReserves.ゲストおよびオブザーバー以外の少なくともコースフォルダの読み取り権(自動的にコース登録によって付与される)を持つすべてのユーザは、eReservesフォルダのコンテンツを表示することができますが、ライブラリ管理者のみがeReservesコンテンツを追加または変更できます。eReservesのコンテンツを表示させるには、コースを使用可能にする必要があります。インストラクタはeReservesからコースにコンテンツを追加できます。

ライブラリ管理者

管理者はユーザに適切なアクセス権を付与してeReservesライブラリ管理者にする必要があります。ライブラリ管理者はeReservesのすべてのコンテンツにアクセスできます。また、このコンテンツの読み取り、書き込み、削除、管理権限を持っています。インストラクタはeReservesコンテンツを読み取ることはできますが、編集したり、削除することはできません。

eReservesコースフォルダの作成

eReservesではシステムのコースに特定のフォルダが含まれています。管理者は、各コースのフォルダが含まれているeReservesディレクトリを自動的に作成することができます。管理者がこのディレクトリを作成しない場合、インストラクタ、ティーチングアシスタント、またはコース作成者がファイルシステムのeReservesフォルダを選択すると、eReserves内のコースフォルダが自動的に生成されます。たとえば、歴史のクラスのインストラクタがeReservesフォルダを作成する場合は、eReservesフォルダをクリックします。歴史のクラスのコースIDを持つフォルダが自動的にeReserves領域に表示されます。

eReserveフォルダへのアクセス

The Find Folder option makes it very simple for eReserve librarians to access eReserve course folders.このツールを使用して、ライブラリ管理者はアクセス権のあるeReserveコースフォルダを選択し、コンテンツ管理メニューに表示させることができます。

If the librarian is enrolled in the course, course folders appear automatically in the librarian’s eReserve area.