メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

チャット

どのツールを使用できるようにするかは、インストラクタと教育機関が管理しています。

チャットツールでは、テキストベースのチャットを使用して、他のユーザとやり取りできます。チャットは、バーチャルクラスルームの一部ですが、個別にアクセスすることもできます。チャットの一部の機能は、アクティブ担当を割り当てられたユーザのみが利用できます。

チャットへの参加とメッセージの送信方法

  1. On the course menu, click Tools.
  2. On the Tools page, click Collaboration.
  3. On the Collaboration Sessions page, click a chat title in the Session Name column.
  4. In the Compose box, type a message.
  5. Click Send.

プライベートメッセージの送信方法

ユーザの担当がアクティブである場合、ユーザとインストラクタは1人以上の参加者に対してプライベートメッセージを送信できます。インストラクタがこの機能を有効化します。プライベートメッセージは記録されません。

  1. In the Participants list, select the recipient or recipients of your private message.
  2. Click Private Message.
  3. In the Compose Private Message pop-up window, type your message.
  4. Click Send.

    プライベートメッセージを1人の参加者に送信するには、その参加者の名前をダブルクリックします。

    プライベートメッセージが、他のすべてのメッセージとともに、チャットの表示パネルに表示されます。それらのメッセージを別のパネルに表示することもできます。

    “Private Message from” always precedes private messages.

    Click View on the Action Bar and select where private messages appear.

ユーザ情報を表示する方法

The User Information pop-up window displays personal information about a user such as name, email address, and any other information a user chooses to include.

  1. In the Participants column, click a name.
  2. Click User Info and the User Information pop-up window appears.

チャットの機能について

次の表は、チャットで利用可能な機能の詳細を示しています。

チャット機能
機能 操作
クラスで閲覧するメッセージの入力 Type a message in the Compose box.Click Send.メッセージは、チャット領域に表示されます。You may include up to 1,000 characters in your essage.
アクティブユーザになる 手の記号をクリックします。A hand appears next to your name.モデレータが手をクリックすると、そのユーザの担当がアクティブになります。
ユーザ情報の表示 Select a participant and click User Info.
プライベートメッセージの送信 Select a participant and click Private Message.