メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

アプリケーション共有内の移動

次のステップで、アプリケーション共有モードに切り替える方法とアプリケーション共有セッションのホストを開始する方法を説明します。

他のユーザがすでにアプリケーション共有セッションをホストしている場合は、すでにアプリケーション共有モードになっていて、[F6]キーを押すと、アプリケーション共有操作バーの[全体表示]オプションがフォーカスされます。

  1. アプリケーション共有モードに切り替えるには、次のいずれかの操作を行います :

    • キーボードショートカット

      Windowsでは[Ctrl+Alt+A]キー、Macでは[Command-Option-A]キーを押します。

    • キーボード操作
    1. コラボレーションツールバーがキーボードフォーカスされるまで[F6]キーを押します。デフォルトでは、ホワイトボードモードになります
    2. [Tab]キーまたは[右矢印]キーを1回押して、[アプリケーション共有モード]ボタンに移動します。
    3. [スペース]キーを押して、アプリケーション共有モードをアクティブ化します。アプリケーション共有の選択ダイアログが開きます。
  2. [Tab]キーを5回押して、アプリケーション共有の選択ダイアログの[デスクトップを共有]オプションが表示されるまで、コラボレーションツールバーの要素間を移動します。
  3. 次の2つのオプションがあります。
    • デスクトップ全体の共有:任意の方向キーを押して[デスクトップを共有]を選択し、[Tab]キーを3回押して[共有]ボタンに移動してから、[スペース]キーを押してデスクトップの共有を開始します。
    • 特定のアプリケーションのみを共有 : [Tab]キーを押して利用可能なアプリケーションのリストに移動し、方向キーを使用してリストから目的のアプリケーションを選択します。[Tab]キーを2回押して[共有]ボタンに移動し、[スペース]キーを押して選択したアプリケーションの共有を開始します。