メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

Windowsランチャーのインストール

以下の手順でBlackboard Collaborateランチャーをダウンロードして、インストールします :

  1.  [ルームの詳細] ページで[ルームに参加]をクリックするか、[記録]表で記録リンクをクリックします。ランチャーをまだインストールしていないか、ランチャーがまだインストールされていないとブラウザが"判断"した場合、Blackboard Collaborateはランチャーをダウンロードするようにプロンプトを表示します。

    • 実際に初めて使用する場合 : ランチャーを初めて使用する場合、[初めてBlackboard Collaborateを使う場合]ポップアップウィンドウで[ランチャーのダウンロード]をクリックします。

    • 初めて使用するように見える場合 : すでにランチャーをインストールしている場合でも、"初めて使用する場合"として扱われ、ランチャーをダウンロードするようにプロンプトが表示されることがあります。これは、ブラウザを最後に終了したときにキャッシュやクッキーをクリアした、セキュアブラウジングやプライベートブラウジングを行った、または別のブラウザを使用した、などの理由で発生します。

      この場合、インストーラをもう一度ダウンロードする必要はありません。[初めてBlackboard Collaborateを使う場合]ポップアップウィンドウで今すぐBlackboard Collaborateを起動し、ダウンロードをバイパスして.collabファイルを開きます。
  2. ポップアップウィンドウが表示されてランチャーのインストールを促します。ランチャーをインストールするまで[OK]をクリックしないでください。

    Internet ExplorerおよびFirefoxのユーザが[OK]をここでクリックすると、インストーラを開いて実行するように促すプロンプトが、meeting.collabファイルを開くように促すプロンプトに隠れてしまいます。

  3. Blackboard Collaborate設定ウィザードを開きます。別のブラウザがこのシナリオを異なる方法で処理すると、ブラウザの設定によってブラウザごとに動作が異なる可能性があります。

    ブラウザが.collabファイルを開くようにプロンプトを表示する場合も、ランチャーをインストールするまでは開かないでください。

    インストーラを実行すると、インストーラ情報ダイアログに"キャビネットファイルが破損しているため、使用できません。"というメッセージが表示されることがあります。これは、インストーラのダウンロードが未完了だったことを示しています。ダウンロード中に接続が失われた場合に発生します。インストーラをもう一度ダウンロードしてください。

    • FirefoxがWindowsインストーラBlackboardCollaborateLauncher-Win.msiを保存するようにプロンプトを表示します。ファイルを保存します。デフォルトの保存場所はブラウザの[ダウンロード]ライブラリです。[ダウンロード]ライブラリを開いて、ダウンロードが完了したら、ファイルを開いてBlackboard Collaborate設定ウィザードを開始します。

    • ChromeがWindowsインストーラBlackboardCollaborateLauncher-Win.msiを保存するようにプロンプトを表示します。ファイルを保存します。デフォルトの保存場所は[ダウンロード]フォルダです。Chromeのブラウザウィンドウの左下角で、ダウンロードの進行状況を確認できます。ダウンロードが完了したら、ダウンロードされたファイルをクリックしてBlackboard Collaborate設定ウィザードを開始します。

    • Internet Explorerが、WindowsインストーラBlackboardCollaborateLauncher-Win.msiを実行するか、保存するようにプロンプトを表示します。[実行]をクリックしてBlackboard Collaborate設定ウィザードを開始します。

  4. [次へ>]をクリックして設定ウィザードを開始し、完了したら[終了]をクリックします。

    [インストールを変更、修復、または削除する ]画面が表示された場合は、ランチャーはすでにインストールされています。[キャンセル]をクリックして設定ウィザードを終了します。

    設定ウィザードがWindowsランチャーをインストールして、[スタート]メニューに追加します。

    Windows 8以降では、Metroビューの[開始]ページでランチャーが見つかります。

  5. ポップアップウィンドウのリマインダで、[OK]をクリックしてランチャーがインストールされていることを確認します。

  6. meeting.collab を開いてセッションに参加するか、play.collab を開いて記録を再生します。この操作を行うようにプロンプトが表示されない場合は、[ダウンロード]フォルダでファイルを開いてください。