メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

学生

Qwicklyの理解

学生は、Blackboard LearnのホームページのQwicklyモジュールにより、次のことを実行できます。

  • 教師にEメールを送信する
  • 課題 (ネイティブおよびクラウドの課題) をコンピュータ上のファイルやクラウドのファイルを使用して送信する
  • グループメンバにEメールを送信する (学生がグループのメンバの場合)

学生向けのQwicklyコースツールには以下のものがあります。

  • クラウドの課題を送信する (教師がクラウドの課題を作成した場合)
  • クラウドコンテンツをビジュアルテキストエディタのマッシュアップツール下に追加する

システム管理者によるQwicklyプラットフォームのセットアップに応じて、利用できない機能が生じることがあります。

Qwicklyモジュールの使用方法

Qwicklyモジュールでは、さまざまな機能を実行できます。

また、次の動画も用意しています — 学生のユーザエクスペリエンスモジュールおよび学生のユーザエクスペリエンスコース

教員へのEメール送信

ホームページのリンクをクリックするだけで1人または複数の教員にEメールを送信できます。1人または複数の教師にEメールを送信でき、自分のコンピュータまたはGoogleドキュメントなどのクラウドストレージオプションからファイルを送信することもできます。

グループへのEメール送信

「グループへのEメール送信」ツールでは、コース内で自分が所属する任意のグループへEメールを送信できます。学生はどのグループにも所属していない場合があります。

課題の送信

「課題の送信」ツールでは、モジュールを介してクラウド、ネイティブLearn両方の課題を送信できます。コンピュータ上のファイルも、Googleドキュメントなどのクラウドストレージプロバイダーのファイルも送信できます。課題を送信すると、「課題の送信」ツールに表示されなくなります。課題はコースまたは期日 (教師が指定した場合) ごとに表示することができます。

学生向けQwicklyコースツールの使用方法

クラウドの課題を送信する (教師がクラウドの課題を作成した場合)コースコンテンツエリア ([課題]など) のクラウドの課題リンクをクリックするだけです。

関連付けられているテキストを示す画像

学生はモジュールを使用してクラウドの課題を送信することもできます。コースからネイティブLearnの課題を送信すると、ビジュアルテキストエディタのマッシュアップツールを使用してクラウドドキュメントのリンクを追加することしかできなくなります。

クラウドコンテンツをビジュアルテキストエディタのマッシュアップツール下に追加する : クラウドコンテンツのリンクを追加するには、ビジュアルテキストエディタを使用してすべてのオプションを拡張し、マッシュアップエリアを表示します。

ファイルへリンクするように選択すると、課題送信エリア (クラウドの課題にリンクするために使用している場合) に表示されます。あるいは、その他のビジュアルテキストエディタのエリア内 (掲示板など) に表示されます。