メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

音声ボードツールの追加

音声ボードツールはスレッド化された音声ベースの掲示板フォーラムです。以前にメッセージボードを使用したことがあるかもしれませんが、音声ボードは音声を直感的な会話インターフェイスに追加して、コミュニケーションのレベルを引き上げます。音声ボードは、単なるコミュニケーションツールではありません。成績管理に音声ボードを統合することで、学生の評価に使用することもできます。

  1. 基本情報の提供 :
    • 音声ボード にわかりやすいタイトルを付けます。
    • []はタイトルの色です。
    • [説明]フィールドを使用して、音声ボードツールの目的について詳細を提供します。
  2. 設定の定義 :
    • 音質 : 音声ボードを使用する環境を基準に、記録用の音声の品質を調整します。高音質の設定には帯域幅が必要になることにご注意ください。デフォルト設定の基準品質 - 12.8キロビット/秒は、ほとんどの状況に適しています。

    • 最大メッセージ長 : 音声ボードで記録の長さを制限する場合は、利用可能な最大長を指定します。オプションの範囲は15秒から20分です。
    • ショートメッセージのタイトルを表示する : メッセージタイトルの表示をさらにコンパクトにするために、メッセージタイトルの情報—音声メッセージの長さや投稿日など—を少なくする場合はこのオプションを選択します。

    • メッセージを日付順に表示する : 最も古いメッセージを最初に、最上部に表示する場合は、このオプションを選択します。
    • 学生にメッセージの転送を許可する : 音声ボードから学生がメッセージをEメールで転送できるようにする場合はこのオプションを選択します。音声ボードはBlackboradの外部のアドレスのみを受け付けます。
    • 学生に新規のスレッド開始を許可する : 音声ボードで学生が新規のスレッド (一連のメッセージ) を開始できるようにする場合はこのオプションを選択します。選択しない場合は、インストラクタのみが新規のスレッドを開始できます。
    • 掲示板スレッドをプライベートにする : お互いのスレッドを学生が表示できないようにする場合はこのオプションを選択します。このオプションを選択しても、インストラクタはすべてのスレッドを表示できます。これは、個別の演習、テスト、およびインストラクタと学生との他のタイプの1対1のやりとりを作成するための強力な機能です。
    • 成績 : ボードにアクセスする各学生に成績を設定する場合はこのオプションを選択します。ボードは成績管理に統合されています。「満点の点数」フィールドに、設定可能な最高成績の点数が指定されています。
  3. オプションを設定します。詳細については、「音声オプション」を参照してください。
  4. [送信]をクリックします。

音声ボードツールがコンテンツエリアに表示されます。