メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

Blackboard Collaborateのキーボード操作

Blackboard Collaborateには4つのレベルのキーボードナビゲーションがあります :

以下のセクションに記載されている移動方法を使用し、使用する機能に移動してフォーカスします。この機能をアクティブ化するには、[スペース]キーを押します。

Blackboard Collaborate内で移動するためにJAWSスクリーンリーダーを使用する場合は、Java Access Bridgeを利用可能にする必要があります。

モジュール間の移動

Blackboard Collaborateセッションに参加すると、[参加者]パネルがフォーカスされます。[F6]を押すと、主なBlackboard Collaborateモジュールが次の順序でキーボードフォーカスされます :

  • [参加者]パネル : フォーカスは、参加者リストの最上位の名前に移動します
  • [チャット]パネル:フォーカスは、メッセージテキストボックスに移動します

  • [コラボレーション]ツールバー : フォーカスは、[ホワイトボード]モードボタンに移動します
  • 操作バー:フォーカスは、[ページの新規作成]ボタンに移動します
  • [音声と動画]パネル : フォーカスは[話す]ボタンに移動します

パネルの順序を変更すると、[F6]キーによる移動順序が変わります。

要素間の移動

Blackboard Collaborateユーザインターフェイスを介して、タブを使用して一度に1つの要素が移動できます。要素はボタン、フィールド、オプションなどです。[Tab]キーは、Blackboard Collaborate要素間を、次のリストに記載された順序で前方に移動します。逆方向に移動するには、[Shift+Tab]キーを押します。

各パネルまたはウィンドウ内では、要素の左から右、上から下方向にタブ移動します。

ユーザインターフェイスに表示される要素は、モデレータまたは参加者であるかどうかなど、付与されている許可によって異なるため、タブ移動の実際の順序は、次に記載されている順序とは異なる可能性があります。

  • [参加者リスト] : Blackboard Collaborateセッションに参加すると、[参加者リスト]の最上位の名前がフォーカスされます。上下の矢印キーを使用して、リスト内の名前を移動できます。現在フォーカスされている人の参加者オプションメニューを開くには、スペースキーを押します。
  • [チャット]パネル : [チャット]パネルの要素を次にタブ移動します : [展開/折りたたみ]ボタン、[オプション]メニュー、[会話]ペイン、[メッセージ]テキストボックス、および[会話]タブの要素をタブ移動します。
  • [コラボレーション]ツールバー : [コラボレーション]ツールバーの要素を次にタブ移動します : [ホワイトボード]モードボタン、[アプリケーション共有]モードボタン、[Webツアー]モードボタン、タイマー要素 (タイマー実行時)、[情報]メニュー、[コンテンツを読み込み]ボタン、および[録音]ボタンの要素をタブ移動します。
  • 操作バー:現在選択されているモードの操作バー、またはアプリケーション共有モードの利用可能な共有セレクションダイアログの要素間をタブ移動します。
  • [音声と動画]パネル : [音声と動画]パネルの要素間をタブ移動します : [展開/折りたたみ]ボタン、[音声設定ウィザード]ボタン、[オプション]メニュー、マイク音量スライダ、スピーカ音量スライダ、 [話す]ボタン、[動画を送信]ボタン、および[動画をプレビュー]ボタンの要素間をタブ移動します。
  • [参加者]パネル : [参加者]パネルの要素間をタブ移動します : [展開/折りたたみ]ボタン、[グローバルオプション]メニュー、[フィードバック]メニュー、[退席]ボタン、[手を挙げる]ボタン、[投票結果]メニュー、投票結果バー (投票が実施された場合) の要素間を移動して、最後に[参加者リスト]に戻ります。

モジュールウィンドウのツールバー内での移動

モジュールのウィンドウを開いたとき、タブ移動を使用してインターフェイスの各種要素間を移動できますが、例外はツールバーのボタンです。[字幕]、[ファイル転送ライブラリ]、[マルチメディアライブラリ](モデレータのみ),[セッションプランライブラリ] (モデレータのみ)、[小テストマネージャ] (モデレータのみ)、および[メモ]ウィンドウには、アイコンで表示されるボタン付きのグラフィックツールバーがあります。これらのボタンにアクセスするには、タブ移動を明示的に有効にする必要があります、

  • Windowsの場合 : ツールバーのタブ移動を利用可能にするには、[Alt+F8]キーを押します。ツールバーのタブ移動をオフにするには、もう一度[Alt+F8]キーを押します。

  • Macの場合 : ツールバーのタブ移動を利用可能にするには、[Option-F8]キーを押します。ツールバーのタブ移動をオフにするには、もう一度[Option-F8]キーを押します。

ドロップダウンメニュー内での移動

[オプション]メニュー、[参加者]対話メニュー ([フィードバック]および[投票結果]メニュー)、またはその他のドロップダウンメニューを開くには、タブ移動してスペースキーを押します。上下の方向キーを使用して、目的のメニューオプションに移動し、スペースキーを押してアクティブ化します。メニューオプションがサブメニューの場合、[スペース]キーまたは[右矢印]キーを押して開きます。

メニューオプションを選択せずにメニューを閉じるには、[Esc]キーを押します。

[ファイル]や[編集]などのメインメニューにアクセスするには、ニーモニックキーを使用します。これらのメニューをタブ移動で開くことはできません。ただし、メニューが開いているときは、方向キーを使用してメニュー内を移動したり、[スペース]キーを使用してメニュー項目のコマンドを実行することはできます。