メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

フォーラムの管理

インストラクタは、ディスカッションフォーラムでモデレータの担当をユーザーに割り当てることができます。モデレータは、投稿がスレッドに追加されて掲示板に表示される前に、投稿をレビューします。

参加者が、クラスディスカッションには適さない教材を掲示板に紹介する場合があります。コース内の参加者の成熟度合いと感受性によっては、クラスの他の参加者に公開する前に、参加者の投稿が不適切でないかをレビューすることが必要がある場合があります。

管理されたフォーラムでは、そのフォーラムへのすべての投稿は管理キューに追加されます。モデレータは各投稿を確認して、次のいずれかを実行します。

  • 投稿を公開する
  • 投稿を送信者に返却する(メッセージなし)
  • 投稿を送信者に返却する(メッセージあり)

フォーラムで管理キューを使用していない場合も、モデレータはフォーラムの投稿を削除、編集、およびロックできます。

フォーラムの管理方法

  1. 投稿が送信された後、フォーラムにアクセスします。メッセージは承認待ちの状態であるために、モデレータのビューに投稿は表示されません。操作バーで、[フォーラムの管理]をクリックします。

    フォーラムの管理]機能は、マネージャまたはモデレータのフォーラム担当が割り当てられているユーザーにのみ表示されます。作成者は、受講者ビューのツリー表示で、投稿が管理キューにあるというリマインダとともに投稿を見ることができます。

  2. 管理キュー]ページには、タイトルのアルファベット順に投稿が表示されます。列タイトルまたはキャレットをクリックすると、投稿のタイトル、作成者、または日付に基づいてソートされます。投稿を確認するには、[管理]をクリックします。
  3. 投稿の管理]ページで、投稿を閲覧し、発行または返却するオプションを選択します。発行済みメッセージは直ちにスレッドに投稿されます。
  4. オプションで、フィードバックをテキストボックスに入力します。コンテンツエディタの機能を使用して、テキストの書式設定と、Content Collection内のファイルへのリンクを行うことに加えて、Webリンク、マルチメディア、およびマッシュアップの追加を行うことできます。

    フィードバックは任意ですが、フィードバックは、ガイドラインの提供、質問の投げかけ、受講者の関心の修正、投稿が返却された理由の説明などを行うための機会となります。

  5. 送信]をクリックします。

返却された投稿は、[管理キュー]から消去されます。受講者は、フォーラムに返却された投稿をツリー表示で見ることができます。プラス記号を使用して、投稿を展開します。フィードバックが含まれている場合、受講者は投稿が返却された理由を確認できます。スレッドのページでは、返却された投稿のタイトルの横に[返された]と表示されます。

スレッドのページから、受講者はモデレータのフィードバックを参照しながら自分の投稿を編集し、投稿を再送信できます。投稿はモデレータのキューに戻ります。[管理キュー]が、投稿のタイトルの横に表示されます。