メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

授業計画

授業計画は、コンテンツエリアやフォルダのように、コンテンツのコンテナとなります。授業計画内では、授業のプロフィールと目的、および受講者が授業の修了に必要なコンテンツ項目を表示できます。インストラクタは、知識の判定方法、必要な教材、指導期間、指導後に習得すべき内容についての情報を提供します。

通常、授業計画は、コンテンツエリアに追加されますが、ラーニングモジュールおよびフォルダに追加することもできます。

授業計画は、コンテンツリストの最初に、独自のアイコンで表示されます。授業計画に説明が追加されている場合には、その説明がタイトルの後に表示されます。

  1. コースメニューから、授業計画を維持するコンテンツエリアを選択します。たとえば、[第2週]を選択します。
  2. 授業計画の名前をクリックします。

タイトルに続いて、授業計画の全般的な情報とコンテンツ項目が表示されます。上部には、授業に関する全般的な情報が表示されます。一方、下部にはコンテンツ項目が含まれます。

この例では、授業のコンテンツ項目がアイコンとテキスト付きで表示されています。インストラクタは、コンテンツの表示としてアイコンのみを表示するか、テキストのみを表示するか、アイコンとテキストを表示するかを選択します。デフォルトでは、授業計画は次の4つのセクションで構成されます。

  • 指導レベル
  • インストラクタ
  • 科目領域
  • 目的

インストラクタが授業計画のセクションをカスタマイズするため、異なるセクションが表示される場合もあります。