メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

成果

handshake.jpg

指導の成果の認定

報賞を授与することは強力な外的動機付けです。最適な報賞の1つは、よくできた成果を認定することです。コース全体にわたって受講者に報賞の機会を提示することにより、受講者の意欲を維持し、受講者が何を学習できるかをはっきりと指し示すことができます。

受講者の成果に報賞を与えることは、習得事項を確認する新しい標準になりつつあります。インストラクタは、証明書やOpen Badgeを使って採点を完成させることができます。また、コースで受講者が達成した事項の詳細や見本を正確に示すことができます。

これらの証明書とOpen Badgeは受講者に付随するので、受講者たちがその選択分野で成果を収めた人の正体や評価についてやり取りするのに役に立ちます。証明書やバッジは、仕事や教育の機会をもたらすだけでなく、新たな特権への扉を開く可能性を秘めています。

成果について

インストラクタは成果ツールを使用して、受講者が成果の認定を得る機会を創出できます。バッジや証明書の形式で受講者に成果を発表する基準はインストラクタが設定します。

受講者は獲得したバッジや証明書と、さらに評価を獲得するために何が必要かを確認し、定義されている能力を得るための学習の進行状況を把握できます。受講者は、Blackboard Learn以外での学習の証拠を転送し、Mozilla Open Backpackにバッジを発行できます。インストラクタは、どの受講者が学習マイルストーンを達成したかを簡単に確認できます。