メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

パフォーマンスダッシュボード

パフォーマンスダッシュボードでは、コースまたは組織・グループにおけるすべてのタイプのユーザーアクティビティを1つのウィンドウに表示します。コースに登録しているすべてのユーザー(インストラクタ、受講者、ティーチングアシスタント、採点者、オブザーバー、ゲストなど)の進行状況およびアクティビティに関する情報が一覧表示されます。

始める前に

教育機関は、ツールを有効にして利用できるようにしておく必要があります。有効化されると、パフォーマンスダッシュボードはデフォルトですべてのコースに表示されます。

パフォーマンスダッシュボードの表示

コントロールパネル]で、[アセスメント]セクションを展開し、[パフォーマンスダッシュボード]をクリックします。

パフォーマンスダッシュボード]ページが表示され、コースの概要情報が表示されます。

  • 氏名(姓)]、[氏名(名)]、および[ユーザー名]ユーザーの名前と、Blackboard Learnへのログインに使用しているユーザー名。
  • 担当:コースにおけるユーザーの定義された担当。担当には、インストラクタ、受講者、採点者、ティーチングアシスタント、ゲスト、オブザーバーなどがあります。ユーザーは1つのコースにおいて1つの担当を持ち、別のコースでは別の担当を持つことができます。詳細については、「コースの担当」を参照してください。
  • コースへの最終アクセス:ユーザーがコースに前回アクセスした日時。
  • コースへの最終アクセスからの日数:ユーザーが前回コースにアクセスしてからの日数。
  • レビューステータス:レビューされた項目数が表示されます。レビューされた項目の詳細ビューを表示するには、表示された数をクリックします。レビューステータスツールがコースで有効になっていない場合、この列は表示されません。
  • 適応リリース:適応リリースツールがコースで有効になっている場合のみ表示されます。アイコンをクリックすると、新しいウィンドウが開き、ユーザーに関連するコース全体の概要のディレクトリツリー表示と、アクセスステータスが表示されます。詳細については、「項目のアクセス設定の表示」を参照してください。
  • 掲示板:コースで掲示板ツールが有効な場合にのみ表示されます。この列には、このユーザーが作成した掲示板のコメント数が表示されます。数リンクをクリックすると[掲示板]ページが表示され、コースにおける選択されたユーザーの掲示板のコメントがすべて一覧表示されます。
  • Retention Centerのカスタマイズ:コースでRetention Centerツールが有効な場合にのみ表示されます。この列には、トリガされたルール数、および警告のきっかけになる可能性のある合計ルール数が表示されます。たとえば、「2/6」はユーザーが6つのルールのうち2つのルールをトリガしたことを意味します。この列のデータをクリックすると、ユーザーのRetention Centerステータスを示すページが表示されます。
  • 成績の表示成績センタが有効な場合にのみ表示されます。[成績センタ全体]へのリンクを提供します。

新しいウィンドウでプリンタに適切な書式でページを開くには、[印刷]をクリックします。該当する列をすべてソートできます。

レビューステータスインジケータの理解

パフォーマンスダッシュボードの[レビューステータス]列に表示されている数字は、受講者が[レビュー済み]としてマークを付けた項目の数を示しています。

コース内で適応リリースのルールを使用すると、受講者の進行状況について複数の追跡を作成できます。これによって、各受講者はコース内で[レビュー済み]として特定の項目にマークを付ける際に、各種の要件を指定できます。いつでも、受講者の追跡項目を表示または非表示にできます。パフォーマンスダッシュボーでは、項目のアクセス設定についての現時点での表示、および項目のレビューについての受講者の進行状況を表示できます。

各ユーザーのレビューステータス数は、コース内で[レビュー済み]および[レビュー済みとマーク]としてユーザーに表示される項目のリストにリンクされています。

レビューステータス]列は、コースでレビューステータスが有効に設定されている場合にのみ表示されます。

適応リリース制御へのリンク

各ユーザーのパフォーマンスダッシュボードの適応リリースインジケータは、コース内のすべての項目を示したコースメニューのコースマップツリー表示を開きます。コースマップの各項目の横にあるアイコンは、そのユーザーに対する項目の表示設定、および必要に応じてレビュー要件のある項目のレビューステータスを示します。

アイコン
適応リリースおよびレビューステータスアイコン:
File:ja-jp/Learn/Sandbox/ja-jp/Learn/9.1_SP_12_and_SP_13/Instructor/120_Student_Performance/020_Performance_Dashboard/course_map_visible.png 表示する:この項目はそのユーザーに対して表示されます。
File:ja-jp/Learn/Sandbox/ja-jp/Learn/9.1_SP_12_and_SP_13/Instructor/120_Student_Performance/020_Performance_Dashboard/course_map_reviewed.png 表示しない:この項目はそのユーザーに対して表示されません。
File:ja-jp/Learn/Sandbox/ja-jp/Learn/9.1_SP_12_and_SP_13/Instructor/120_Student_Performance/020_Performance_Dashboard/course_map_reviewed.png レビュー済み:この項目は、ユーザーによって[レビュー済み]のマークが付いています。
File:ja-jp/Learn/Sandbox/ja-jp/Learn/9.1_SP_12_and_SP_13/Instructor/120_Student_Performance/020_Performance_Dashboard/course_map_not_reviewed.png レビュー済みとマーク:この項目は、ユーザーには[レビュー済みとマーク]と表示されますが、まだレビュー済みとはマークされていません。

適応リリース]列は、コースで適応リリースが有効に設定されている場合にのみ表示されます。