メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

評価尺度/リッカート問題

評価尺度/リッカート問題は、比較尺度を使用して態度や反応を測定することを目的としています。デフォルトでは、[強く同意]から[強く反対]までの5つの選択肢が表示され、6番目の選択肢では、受講者は[該当なし]を選択できます。解答選択肢のテキストの変更や、2~100個の範囲で解答数の調節を行うことができます。

評価尺度/リッカート問題は自動的に採点されます。

評価尺度/リッカート問題はアンケートに最適です。テストにこの問題を含める場合、正解を選択する必要があります。単に意見だけを求める場合には、点数の値をゼロに変更し、質問がテストの合計点に影響を与えないようにします。

評価尺度/リッカート問題の作成方法

  1. テスト、アンケート、またはプールにアクセスします。詳細については、「テスト、アンケート、およびプール」を参照してください。
  2. 操作バーで[質問の作成]を選択し、ドロップダウンリストにアクセスします。
  3. 評価尺度/リッカート]を選択します。
  4. 評価尺度/リッカート問題の作成/編集]ページで、質問または文章を入力します。オプションで、コンテンツエディタを使用して、テキストの書式設定、およびファイル、画像、Webリンク、マルチメディア、マッシュアップの追加ができます。
  5. ドロップダウンリストから[解答の番号付け]と[解答の方向性]を選択するか、デフォルトのままにします。
  6. ドロップダウンリストから、[解答数]を選択するか、デフォルトの「6」のままにします。解答ボックスを削除するには、[削除]をクリックします。
  7. デフォルトの解答を変更したり、選択肢の数を増やした場合に解答を追加するには、各ボックスに解答を入力します。
  8. テストでこの問題を作成している場合は、正解を選択します。
  9. オプションで、[フィードバック]または[カテゴリおよびキーワード]を入力します。詳細については、「問題メタデータ」を参照してください。
  10. 送信して他を作成]-または-[送信]をクリックして、質問をテストに追加します。

部分的な評価の指定方法

評価尺度/リッカート問題では、部分的な評価を指定できます。部分的な評価は、教材の理解が不十分な解答をした受講者に与えられます。

個々の問題で部分的な評価を使用するには、[質問の設定]ページで部分的な評価を指定するオプションを有効にする必要があります。

評価尺度/リッカート問題で部分的な評価を指定するには、以下の手順に従います。

  1. テストキャンバス]ページで、評価尺度/リッカート問題を作成または編集します。
  2. オプション]セクションで[部分的な評価を許可]チェックボックスをオンにします。
  3. 各質問/回答のペアの下の[部分的な評価%]テキストボックスに数値を入力します。この数値は、パーセントと解釈されます。たとえば、「25」と入力すると、その解答を選択した場合、質問の満点の25%が受講者に付与されます。ゼロも値として指定できます。
  4. 送信]をクリックします。