メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

テストとアンケートの導入

テストまたはアンケートを作成したら、次の手順ではこれをコースのユーザーに導入します。これは基本的に2段階の手順で行われます。テストまたはアンケートをコース領域に追加し、次に利用できるようにします。

利用できないテストについて

利用不可アセスメントと削除されたアセスメントの違い:

  • 削除されたアセスメントはコースから削除されています。アセスメントを削除してしまうと、元に戻せません。
  • 利用不可アセスメントの場合、コンテンツエリアに導入されますが、受講者にリンクは表示されません。

 コントロールパネルにある[ > コースツール > ]の[テスト、アンケート、およびプール]からアセスメントにアクセスできます。

アセスメントのアクセス設定は、[テストオプション]ページまたは[アンケートオプション]ページで管理します。[以降に表示]と[まで表示]の日付と時刻を指定して、アセスメントの利用を特定の期間に制限します。アセスメントへのリンクが利用可能で、日付が設定されていなければ、アセスメントは直ちに、そして常時利用可能となります。

始める前に

テストまたはアンケートを導入するには、テストまたはアンケートを作成して新しい質問を作成する必要があります。また、[質問の検索]機能を使用して既存の質問をコピーまたはリンクする必要があります。

詳細については、「テストとアンケートの作成」および「質問の再利用」を参照してください。

コンテンツエリアへのテストまたはアンケートの追加方法

  1. テストまたはアンケートを追加するコース領域に移動します。
  2. 操作バーで[アセスメント]を選択してドロップダウンリストにアクセスします。
  3. テスト]または[アンケート]を選択します。
  4. テストの追加]または[アンケートの追加]リストからテストまたはアンケートを選択します。
  5. 送信]をクリックします。[テストオプション]ページが表示されます。

テストまたはアンケートを利用可能にする方法

テストおよびアンケートのアクセス設定は、アセスメントがコース領域に追加された後に設定します。アクセス設定は、[テストオプション]ページで管理します。

  1. テストオプション]ページまたは[アンケートオプション]ページで、[はい]をクリックするとユーザーはリンクを利用できるようになります。[いいえ]を選択すると、リンクは受講者には表示されません。インストラクタはリンクを利用可能にできます。次に[以降に表示]と[まで表示]フィールドを指定してリンクが表示される時間を制限できます。
  2. テストやアンケートのアクセス設定、フィードバック、プレゼンテーションを設定します。
  3. 送信]をクリックします。