メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

SafeAssignmentの採点と管理

SafeAssignmentを作成すると、成績センタに1列が自動的に追加されます。SafeAssignmentは自動的には採点されません。受講者によって送信されたSafeAssignmentには、次の場所からアクセスします。

  • 要採点:単一のSafeAssignment結果、1つのSafeAssignmentのすべての提出物、またはすべてのSafeAssignmentのすべての提出物を採点できます。
  • 成績センタ:送信済みのSafeAssignmentで未採点のものは、採点が必要であることを示すアイコン(感嘆符)で示されます。SafeAssignmentセルのコンテキストメニューにアクセスし、[結果]を選択することによって一度に1つの結果を採点します。

SafeAssignmentではインライン採点は利用できません。

[要採点]ページからSafeAssignmentを採点する方法

要採点]ページには、採点の準備ができ、リストをソートおよびフィルタリングできるSafeAssignmentがリストされています。詳細については、「[要採点]ページについて」を参照してください。

要採点]ページにアクセスするには

コントロールパネル]>[成績センタ]セクションを展開>[要採点]を選択

SafeAssignmentのみを表示するには

  1. フィルタ]ドロップダウンリストを使って[SafeAssignment]を選択します。
  2. 検索]をクリックします。送信済みのすべてのSafeAssignmentが[要採点]ページに表示されます。
  3. 列見出しまたはキャレットをクリックして、SafeAssignmentをソートします。たとえば、[項目名]でソートします。
  4. 採点を開始するには
    • 操作バーの[すべて採点]をクリックすると、表示されたすべての項目の採点が開始されます。

      -または-

    • 項目のコンテキストメニューにアクセスして、その特定項目の[すべてのユーザーの採点]を行います。

      -または-

    • 受講者の名前をクリックして、単一のSafeAssignmentを採点します。
  5. 成績の変更]ページが表示されます。複数の提出物を採点する場合、リスト内の次の提出物が[成績の変更]ページの送信後に表示されます。

成績センタからSafeAssignmentを採点する方法

成績センタには、採点可能なすべての項目が表示されます。詳細については、「成績センタ」を参照してください。

成績センタにアクセスするには

コントロールパネル]>[成績センタ]セクションを展開>[成績センタ全体]を選択

SafeAssignmentを採点するには

  1. 受講者の送信済みSafeAssignmentのセルの場所を探します。
  2. セルのコンテキストメニューにアクセスし、[結果]を選択します。
  3. 成績の変更]ページが表示されます。

[成績の変更]ページについて

[要採点]ページまたは成績センタから[成績の変更]ページにアクセスします。SafeAssignmentとそのオリジナリティレポートに関する情報の表示、結果のクリア、成績およびフィードバックの提示を行えます。

  1. 送信済みのSafeAssignmentを、新しいウィンドウで開くかダウンロードして表示します。
  2. SafeAssignオリジナリティレポートにアクセスし、マッチするフレーズが適切に引用されているかを判断します。このレポートの解釈の詳細については、「SafeAssignオリジナリティレポート」を参照してください。
  3. 結果をクリアして、受講者に送信し直す機会を与えます。
  4. 成績を割り当てます。
  5. 受講者へのフィードバックを入力します。
  6. 受講者が送信したSafeAssignmentに注釈を加えたものなどのファイルを添付します。

SafeAssignツールへのアクセス方法

コントロールパネル]の[SafeAssign]リンクから、SafeAssignment提出物を表示および管理できます。

この場所からSafeAssignmentを採点または作成することはできません。

  1. コントロールパネル]で[コースツール]セクションを展開します。
  2. SafeAssign]を選択します。
  3. [SafeAssign]ページで、[SafeAssignment]を選択します。
  4. 特定のSafeAssignmentのコンテキストメニューにアクセスし、[送信の表示]を選択します。受講者の提出物リストが次の機能とともに表示されます。
    • テキスト:受講者のペーパーとその受講者からのコメントを表示します。
    • ファイル:受講者の提出物をダウンロードします。
    • マッチング:ペーパーが他のソースと一致する割合。レポート全体に目を通し、一致部分の出典が適切に表示されているかどうかを確認してください。
    • SAレポート:SafeAssignレポート全体を表示します。
    • チェック済み結果のクリア:受講者が再送信できるように、削除する提出物を選択します。
    • すべての提出のダウンロード:提示されたすべての提出物のzipファイルをダウンロードします。