メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ベストプラクティス:コースサイズを小さくする

作成するコースのサイズに気を配れば、担当のBlackboard管理者はきっと感謝してくれるでしょう。所属教育機関にコースのサイズ制限がある場合があるので、コンテンツ作成時にアップロードするファイルのサイズを最小限に抑えれば、全期間を通じてサイズの制限内にとどまることができます。次の推奨事項は、所属教育機関のサーバーのディスク領域節約に貢献します。所属教育機関には、他にも従うべき方針がある場合があります。

ビデオ — コースにビデオファイルをアップロードするのではなく、ビデオにリンクします。YouTube、Vimeo、またはキャンパス内の別のメディアサーバーにビデオをアップロードし、コース内からそれらにリンクします。知的財産権のルールに留意してください。たとえば、National Geographicが作成したビデオをVimeoに投稿する行為は、コースでの使用許諾を得ている場合でも違法になることがあります。

マッシュアップを使用 — スライド資料集をSlideShareに、ビデオをYouTubeに、画像をFlickrにアップロードします。これらの要素は、Blackboard Learnのマッシュアップツールを使用して、コースに簡単に埋め込むことができます。詳細については、「マッシュアップの作成方法」を参照してください。

コースファイルまたはContent Collection — サイズの大きいファイルや、使用していないファイルおよびフォルダのうち、削除できるものを探します。

ファイルサイズの縮小 — アップロードする前に、次のようにファイルサイズを縮小します。

  • Microsoft Officeファイル - Microsoft Office内で利用可能なツールを使用して、PowerpointファイルやWordファイルのサイズを縮小します。ファイルサイズを縮小するオプションは、[ファイル]メニューにあります。アップロードする前にファイルをPDFとして保存すれば、読み取り専用バージョンとして、多くの場合サイズが小さくなります。
  • 画像 - グラフィックスプログラムを使用して画像のサイズを画面表示用に変更してからアップロードします。http://www.shrinkpictures.comまたはhttp://www.picresize.comなどのオンラインサービスを使用することもできます。
  • オーディオ - オーディオファイルをリサンプルまたはトリムするソフトウェアを使用して、サイズを縮小します。