メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

Blackboard Collaborate

究極の仮想環境で、ともに学びスマートに作業

プラス記号で結ばれたコンピュータ画面

コースで使用するためにこのツールを有効にする方法の詳細については、所属の教育機関にお問い合わせください。

Blackboard Collaborateは強力なオールインワンプラットフォームであり、いつでもどこでもコンピュータ、タブレット、モバイルデバイスなどを使って、没入型のヒューマンエクスペリエンスを提供します。完全にインタラクティブなWeb会議環境および非同期音声オーサリング機能によって、大きな関与が可能になるので、聞き逃しがなくなります。

Web会議の実行や1人の受講者またはクラス全体と接続できる強力なツール群を利用できます。受講者とのオーディオ、ビデオ、および記録機能を使用したコラボレーションが可能です。さらに、プライベートまたはパブリックチャット、ホワイトボード、アプリケーションの共有、クリップアートライブラリ、いつでもコンテンツを追加および編集できる機能を使用できます。

Blackboard Collaborateを使用すると、単に対面式の指導を再現するだけでなく、オンラインコラボレーションに個人的なタッチを追加できます。

組み込みのテレコンおよびVoIPオプション

Blackboard Collaborateでは、組み込みテレコンを選択することで、テレコン電話番号、代表者の暗証番号、および参加者の暗証番号が動的に生成されます。この情報は、ルームの入室前にセッションにアクセスしている受講者とゲストに表示されます。

VoIP(Voice over Internet Protocol)オプションでは、ユーザーはコンピュータのスピーカーまたはUSBヘッドセットを使用して、セッションを聴くことができます。ヘッドセットを使用することで、外部の騒音やエコーを減らすことができます。

VoIPは、話者を識別するのにも役立ちます。話している参加者の名前の横にマイクアイコンが表示されます。大人数のクラスでは、これは誰が教材を理解しているか、または誰が追加のヘルプが必要であるかなどを把握するのに役立ちます。

セッションに、サードパーティのオプションを使用することもできます。セッションにアクセスするための情報を参加者に提供する必要があります。

このセクションの内容