メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

Wikiページの作成

新しく作成されたコースまたはグループWikiには、ホームページとなる最初のページが必要です。新しいWikiに初めてアクセスすると、新しいホームページを作成するよう促すメッセージが、ページの上部に表示されます。このホームページは、常にWikiリストの一番最初に表示されるので、指示のページとして理想的です。

ホームページは、インストラクタ、またはコースメンバやグループメンバが作成できます。ホームページは削除できませんが、Wikiの編集を許可している場合は、コースまたはグループのメンバがホームページを編集できます。

ホームページおよびそれ以降のすべてのページは、以下の同じ手順に従って作成されます。

Wikiページの作成方法

  1. Wiki]リストページで、Wikiのタイトルを選択します。
  2. Wikiのトピックページで、操作バーの[Wikiページの作成]をクリックします。
  3. Wikiページの作成]ページで名前を入力します。
  4. コンテンツ]ボックスに説明や指示を入力します。オプションで、コンテンツエディタの機能を使用して、テキストの書式を設定したり、画像、リンク、マルチメディア、マッシュアップ、および添付ファイルを追加したりします。コンテンツエディタを使用して追加した添付ファイルは、新たにウィンドウを起動して表示し、添付ファイルを説明する代替テキストを追加することができます。
  5. 送信]をクリックします。

Wiki全体またはページを削除することはできますが、Wikiホームページ自体を削除することはできません。受講者はWikiページを削除できません。

別のWikiページへのリンク方法

コースメンバがWikiページを作成または編集するときに、Wiki内の別のページへの参照が必要になることがあります。Wikiが多くのページで構成されている場合は、目的のページヘのリンクを、現在表示しているページに直接挿入できます。コンテンツエディタの[Wikiページへのリンク]機能を使用して、現在のWiki内の別のWikiページにリンクできます。

この例では、新しいWikiページおよび別のページへのリンクを作成します。

  1. Wikiにアクセスします。
  2. Wikiのトピックページで、操作バーの[Wikiページの作成]をクリックします。
  3. Wiki作成ページ]で、Wikiの名前コンテンツを入力します。
  4. コンテンツ]ボックスページで、別のWikiページへのリンクを含める位置にマウスポインタを合わせます。
  5. コンテンツエディタの[Wikiページへのリンク]機能をクリックします。これは何枚かの紙のアイコンで表されています。Wikiに1ページしかない場合は、この機能は無効になります。
  6. ポップアップウィンドウで、リンクするWikiページをドロップダウンリストから選択します。
  7. オプションで、リンクの名前を[Wikiページリンクの名前変更]ボックスに入力します。リンクの名前を変更しない場合、元のページタイトルがリンクとして使用されます。
  8. 送信]をクリックします。リンクがコンテンツエディタに表示されます。
  9. 送信]をクリックします。別のページへのリンクがある新しいページがWikiに追加されます。

Wikiページでのコメント方法

コースメンバは、Wikiページに寄稿したり編集したりすることなく、Wikiページにコメントできます。コメントは、インストラクタと受講者がフィードバックと提案を提供する手段です。コメントはすべてのコースメンバが表示できます。すべてのWikiページのすべてのコメントは、すべてサイドバーの[このWikiについて]セクションでカウントされます。

コメントの投稿後は、誰もそれらのコメントを編集できません。ユーザーは、自分が作成したコメントは削除できます。

グループWikiの場合、デフォルトですべてのコースメンバが閲覧できますが、グループWikiページにコメントするにはそのグループのメンバである必要があります。インストラクタはデフォルト設定を変更して、グループメンバのみがグループWikiを表示できるように設定できます。

  1. Wikiにアクセスします。
  2. Wikiトピックページで、サイドバーに表示するページを選択します。Wikiページがコンテンツフレームに開きます。
  3. ユーザーの寄稿に続く[コメント]をクリックします。[コメント]ボックスが表示されます。
  4. コメント]ボックスにコメントを入力します。必要に応じて、ボックスの下部にあるスペルチェック機能を使用することもできます。

    コメントは最大で2,000文字です。コメントが2,000文字を超えている場合は、編集して再送信する必要があることを伝えるポップアップメッセージが表示されます。

  5. 追加]をクリックします。コントリビューションの下の[コメント]リンクをクリックして、コメントを表示します。