メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

通知設定

担当しているコースまたは登録しているコースすべての通知設定を管理できます。グローバルナビゲーションメニューから、[設定]、[通知設定の編集]の順に選択します。

  1. 一般的な設定の編集:電子メールの形式(通知ごとにメッセージを送信、または日次ダイジェストを送信)、および期日のリマインダスケジュールを選択します。
  2. 通知設定の一括編集:登録している全コースの通知設定を一括して変更します。受信する通知のタイプと配信方法を選択できます。
  3. コースの個別編集:1つのコースの通知設定を変更します。
  4. 組織・グループの個別編集:1つの組織・グループの通知設定を変更します。

教育機関が通知設定を定義している場合は、それらの設定がユーザーの設定よりも優先されます。

一般的な通知設定の選択方法

一般的な設定では、電子メールで通知を受け取るかどうか、および期日リマインダが必要かどうかを指定できます。

  1.  グローバルナビゲーションメニューから、[設定]、[通知設定の編集]の順に選択します。
  2. 通知設定の編集]ページで[一般的な設定の編集]をクリックします。
  3. 一般的な設定]ページでは、通知ごとに電子メールを受け取るか、その日のすべての通知情報を含む日次ダイジェストの電子メールを受け取るかを選択できます。
    • 個人宛メッセージ:通知ごとに電子メールが送信されます。ただし、掲示板の未開封メッセージ、ブログの未開封の投稿、未開封の日誌エントリについては、ダイジェストの電子メール通知を選択する必要があります。
    • 日次電子メールダイジェスト:すべての通知がまとめられ、教育機関が設定した時刻に1日1回送信されます。
  4. 通知の期日リマインダを設定する場合は、[はい]を選択します。期日の何日前に通知を送信するかを設定します。電子メールリマインダは、選択されたオプションに従って、ダイジェストの電子メールまたは個別の電子メールとして送信されます。
  5. 送信]をクリックします。

通知のオン/オフの切り替え方法、および配信方法の選択

受信する通知のタイプと配信方法を選択できます。

  1.  グローバルナビゲーションメニュー から、[設定]、[通知設定の編集]の順に選択します。
  2. 通知設定の編集]ページで[受講しているコース]または[指導しているコース]のリンクを選択し、すべてのコースの通知設定を一括して変更します。

    または、[コースの個別編集]でコース名を選択して、個々のコースを選択することもできます。[現在の通知設定]ページが開き、同じオプションが表示されます。

  3. 設定の変更]ページで、[通知先]が正しいことを確認します。正しくない場合は、個人情報で変更してください。
  4. 設定]で、列の上部にあるチェックボックスをオンにするか、個々のツールまたは機能のチェックボックスをオンにして、通知の配信方法を選択します。受信する必要がない通知のチェックマークを外します。
    • ダッシュボード:デフォルトでは、My Blackboardの[更新]ページと[投稿]ページ、およびコースのホームページにすべての通知タイプが表示されます。教育機関にCommunity Engagementがライセンス付与されている場合は、[通知ダッシュボード]にも表示されます。
    • 電子メール:電子メールの通知メッセージが個人情報で設定した電子メールアドレスに送信されます。
    • 携帯:教育機関がBlackboard Mobile Learnを有効にしている場合に表示されます。携帯機器で表示するプッシュ通知を選択します。Blackboard Mobile Learnアプリを開かなくても、携帯機器の画面にプッシュ通知が表示されます。
    • 双方向SMS:教育機関がBlackboard Mobile Learnを有効にしている場合に表示されます。テキストメッセージが個人情報で設定した電話番号に送信されます。
    • テキスト音声変換:教育機関がBlackboard Mobile Learnを有効にしている場合に表示されます。音声メッセージが個人情報で設定した電話番号に送信されます。
  5. 通知設定の選択が完了したら、[送信]をクリックします。

デフォルトでは、電子メール、携帯、SMS、テキスト音声変換はオフになっています。これらの方法で通知を受け取る場合は、該当するオプションをオンにする必要があります。通知方法の列が表示されない場合は、教育機関がそのオプションを無効にしています。

以下の項目については、[一般的な設定の編集]で日次ダイジェスト電子メールを選択した場合にのみ、電子メール通知を選択できます。日次ダイジェスト電子メールを選択しなかった場合は、これらの項目の選択ボックスを利用できません。

  • 未読の掲示板メッセージ
  • 未読のブログ投稿
  • 未読の日誌エントリ

双方向SMSおよびテキスト音声変換の通知を有効にする方法

教育機関がこれらの機能を有効にしている場合は、双方向SMSメッセージとテキスト音声変換メッセージを利用できます。デフォルトでは、これらのメッセージタイプは、Blackboard Learnシステムによって20分ごとに配信されます。真夜中にメッセージを送受信しないように、教育機関は配信の時間フレームを設定できます。配信時間フレーム外で作成されたメッセージは、次の時間フレームの開始まで保留されます。この時間フレームは、双方向SMSとテキスト音声変換のメッセージにのみ影響します。

双方向SMS(ショートメッセージサービス)を使用すると、インストラクタはBlackboard Learnコースから受講者の携帯電話にテキストメッセージを送信できます。インストラクタ側からメッセージを開始しないと、受講者は返信できません。

テキスト音声変換]は、音声による通知を電話宛てに送信します。このオプションを使用できるのは、システムのデフォルト言語パックが英語またはスペイン語に設定されている場合のみです。

教育機関が双方向SMSとテキスト音声変換のメッセージを設定している場合、これらの機能は[通知設定の編集]ページに表示されます。これらのツールを使用するか否かは、インストラクタが選択します。双方向SMSやテキスト音声変換のメッセージを電話で受信するには、[個人情報]ページに携帯電話番号を入力し、通知設定でこれらのタイプの通知の購読を設定する必要があります。

  1. 通知設定の編集]ページの[通知設定の一括編集]で、[受講しているコース]を選択します。

    または、[コースの個別編集]でコース名を選択して、個々のコースを選択することもできます。

  2. 設定の変更]ページで、[通知先]に入力されている携帯電話番号と電子メールアドレスが正しいことを確認します。間違っていたり、空白の場合は、個人情報で編集してください。
  3. 設定の変更]ページで該当するチェックボックスをオンにして、双方向SMS通知とテキスト音声変換通知を購読します。列の上部のチェックボックスをオンにすると、一覧表示されている通知をすべて購読できます。
  4. 送信]をクリックします。