メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ライブラリについて

管理者には、Content Collectionライブラリ内にある領域を有効化して管理する責任があります。

ライブラリは、eReserves、電子文書、およびその他の教育機関のリソースを掲示するために使用します。Blackboard Learnとの完全統合により、ライブラリデータの共有および配布を効果的に行うことができます。

デフォルトで、ライブラリ内には以下の2つのメイン領域があります。

  • ライブラリコンテンツ
  • eReserves

また、管理者は、最上位フォルダを追加することでライブラリに領域を追加できます。

ライブラリコンテンツ

ライブラリコンテンツ領域は、教育機関固有のニーズに応じて編成できます。また、ライブラリコンテンツ領域は、学校組織全体でコンテンツを共有することを目的としています。初期設定では、すべてのユーザーにはライブラリのすべての項目への読み取り権があります。

eReserves

eReservesはライブラリ内の領域で、著作権のある文書など、アクセスの制限が必要なデータが含まれます。この領域は、コースについてのみ使用できます。

表示されるフォルダは、登録しているコース用のフォルダです。[すべてのフォルダを表示]をクリックすると、登録しているコースのフォルダだけでなく、すべてのフォルダが表示されます。

eReserves領域は、組織・グループでは利用できません。

eReservesは、コースごとに自動的に編成されます。また、Blackboard Learn内の各コースには、eReserves内に対応するフォルダがあります。

eReserves領域内のフォルダは自動的に生成されるため、追加のフォルダを作成したり、既存のフォルダを移動、削除、または名前を変更することはできません。

デフォルトでは、管理者だけがライブラリを管理する権限を持っています。このため、ライブラリを管理および編成するユーザーには、常にアクセス権を付与する必要があります。アクセス権は、最上位フォルダまたは特定のサブフォルダについてのみ付与できます。最上位フォルダの管理権のあるユーザーは、最上位フォルダ内のサブフォルダについてのアクセス権を付与できます。