メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ポートフォリオ設定の指定

管理者は、[ポートフォリオ設定]ページで、特定の担当を持つユーザーにポートフォリオを利可能にできます。

ポートフォリオ設定の指定方法

  1. 管理者パネルの[コンテンツ管理]で、[ポートフォリオ]をクリックします。
  2. ポートフォリオ設定]をクリックします。以下の表に使用できるフィールドを示します。
     
    フィールド 説明
    一般的なポートフォリオアクセス設定
    システムのアクセス設定 はい]または[いいえ]を選択して、システムでポートフォリオを利用可能にするかどうかを指定します。[はい]を選択した場合は、ポートフォリオを作成可能なユーザー担当を選択します。
    利用可能

    教育機関にCommunity Engagementがライセンス付与されている場合、このフィールドは利用できません。

    全員]オプションを選択して、ポートフォリオをシステムの全員に利用可能にするかどうかを決めます。

    選択した担当]オプションを選択した場合は、その担当にのみポートフォリオへのアクセス権が与えられます。矢印を使用して、これらの担当を[選択した担当]リストに移動します。[選択した担当]リストに表示されている担当を持つユーザーが、ポートフォリオを利用可能になります。

    パーソナルポートフォリオ設定
    ポートフォリオ作成のアクセス設定 はい]または[いいえ]を選択して、ポートフォリオ機能に対するアクセス設定を指定します。これらの設定が意味を持つためには、[一般的なポートフォリオアクセス設定]を有効にする必要があります。
    基本ポートフォリオ設定
    基本ポートフォリオ作成のアクセス設定 はい]または[いいえ]を選択して、ユーザーによる基本ポートフォリオの追加を許可するかどうかを指定します。