メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ブラウザのサポートポリシー

ブラウザのサポートについて

Blackboardでは、ブラウザのサポートについて、主に2つの事項を考慮しています。

  1. Blackboardは、最新のブラウザ、特にブラウザの自動更新によってエンドユーザーのアップグレードが迅速に行われるブラウザをサポートしたいと考えています。
  2. Blackboardは、クライアントで使用されているブラウザを広範にサポートしたいと考えています。

サポート対象としてリストされたブラウザについて、Blackboardは2つの主要な方法でクライアントのサポートに取り組んでいます。

  1. Learnのリリース前は、利用可能なブラウザとオペレーティングシステムの組み合わせをテストし、ブラウザに関する問題がある状態でリリースされないようにします。
  2. Learnのリリース後は、次のようにクライアントの問題に迅速に対処します。
    • ご使用のブラウザにかかわらず、プラットフォームテクノロジーに関するサポートケースを受け付け、解決を支援し、解決のために問題のエスカレーションを行います。
    • 製品リリースで発生したブラウザに関する問題を、他のタイプの問題と同様に解決するよう取り組みます。

サポートするブラウザ

Blackboardは、Learnリリースについて、4種類の主要なブラウザをサポートします。ブラウザのベンダーサイトへのリンクを以下に示します。

サポート対象には、一般的に特定のオペレーティングシステム(OS)に関連付けられている、2種類のブラウザが含まれます。これらのブラウザは、従来型のソフトウェア更新パスに従い、新バージョンがGenerally Availableとして定期的にリリースされます。

これらのブラウザに関しては、ベンダーのOSの特定のバージョンでサポートされている場合は、Blackboardでもサポートされます。 

ただし、Safari 5 for Windowsは例外です。Appleがこのブラウザを継続的にサポートするかどうかは不明であるため、Blackboardはテストを行っていません。

Internet Explorerの設定オプションによっては、Blackboard Learnの一部の機能の使用が妨げられる場合があります。詳細については、「Internet Explorerのセキュリティゾーンおよび互換表示」を参照してください。

また、チャンネルベースの迅速なソフトウェア更新パスによって更新される、オペレーティングシステムに依存しない2種類のブラウザも含まれます。

これらのブラウザについては、Blackboardは「安定版」リリースチャンネルをサポートします。安定版とは、ユーザー向けにリリースする前にブラウザのベンダーによる十分なテストが行われているチャンネルです。

さらに、BlackboardはFirefoxの特別な拡張サポート版(ESR)チャンネルをサポートしています。このチャンネルは安定版チャンネルのサブセットで、組織全体での導入用に設計されています。詳細については、Firefoxの拡張サポート版ページを参照してください。

Learnの特定サービスパックのリリース時にGenerally Available(一般的に入手可能)であった各ブラウザのバージョンに関する情報については、そのサービスパックのリリースノートを参照してください。

ブラウザでのレンダリングに対するBlackboardのアプローチ

  • Blackboard Learnのレンダリングレイヤは、ハイパーテキストマークアップ言語(HTML)、カスケーディングスタイルシート(CSS)、およびJavaScriptで構成されており、それらの言語の最新の標準に準拠しています。
  • Blackboardのユニバーサルデザインアプローチは、相互運用性を重視しています。つまり、可能な限り特定のブラウザ固有のコードを記述せず、カプセル化も最小にして、ブラウザ間の相違に対応します。
  • Blackboard Learnのレンダリングレイヤは、ブラウザウィンドウの主要な部分にWebページを描画する、ブラウザのレンダリングエンジンとやり取りします。
  • すべてのブラウザレンダリングエンジンは、HTML、CSS、およびJavascriptにおける、標準に準拠したマークアップに適合するように設計されています。これには次のものが含まれます。
    • Safari、Chrome、Operaで機能するWebKit
    • Chromeの最新バージョンで機能するWebKitのバージョンであるBlink
    • Internet Explorerで機能するTrident
    • Firefoxで機能するGecko

Blackboard Learnのレンダリングレイヤに対するこの設計アプローチによって、ブラウザの新バージョンがリリースされても、引き続きLearnの現行バージョンで機能します。

ブラウザのテストに対するBlackboardのアプローチ

サービスパックの新しいリリースごとに信頼性を確認するために、Blackboardは新たにリリースされたブラウザバージョンに対して、複数のOSの組み合わせでブラウザ互換性テストスイートを実行しています。それによって、特定のサービスパックのリリース前に確実にサポートを可能にします。このテストでは、可能な限り広範な自動テストと手動テストを行い、テストの信頼性を高めます。

新しいブラウザバージョン

一部のベンダーでブラウザの新バージョンのリリース頻度が増えているため、Blackboardのポリシーでは、Generally Availableとしてまたはサポートされているリリースチャンネルを通じてリリースされた、ブラウザのすべての新バージョンをサポートします。これには、サービスパックに対するテストの完了後にリリースされたブラウザも該当します。Blackboardは、暫定的にサポートしているブラウザについて、クライアントによって発見されたブラウザに関する重大な問題に最優先で対処します。新しいブラウザに対しては、テストサイクルの頻度を高めることで、システムが正しく機能し続けるようにし、サポートしているブラウザに関するクライアント向け文書を適宜更新します。

旧バージョンのブラウザ

Blackboardが、最良の機能が得られるようにBlackboard Learnの最新バージョンを利用することを推奨するのと同様に、ブラウザのベンダーも、ソフトウェアの最新バージョンを推奨します。

ベンダーによっては、旧バージョンのブラウザを使用すると、新しいバージョンのLearnでのレンダリングに関する問題が発生する場合があります。また一部の新しいバージョンのブラウザでは、Learnの旧バージョンでレンダリングに関する問題が発生する場合があります。

Blackboardのサポートでは、クライアントからのブラウザに関する問題の報告を受け付けています。ただしそのような問題は、ブラウザのバージョンを更新することで簡単に解決する場合があります。場合によっては、さらにLearnのバージョンを更新することも推奨されます。

クッキーおよびJavascript

ご使用のブラウザにかかわらず、Blackboard Learnでは、適切な指導と学習を行うために、ユーザーのブラウザでセッションクッキーとJavascriptを有効にする必要があります。

さらに、コースファイルやContent Collectionファイルに対するWebDAVアクセス、ユーザーのBlackboardプロフィールおよびソーシャルツールへのアクセスなどの機能が正しく機能するように、永続的なクッキーまたはサードパーティのクッキーを受け入れることが必要になる場合もあります。詳細については、「ソーシャルラーニングツール」を参照してください。Blackboardでは、Blackboard Learnへのログイン時に、必要に応じてクッキーの開示ステートメントに同意するためのBuilding Blockも提供しています。

Javaおよびその他のブラウザプラグイン

Blackboard Learnの一部の機能では、特定の追加ソフトウェアのインストールが必要になる場合があります。その場合は、追加ソフトウェアがないと機能自体を使用できません。ユーザーがこれらの機能にアクセスすると、追加ソフトウェアのインストールが求められるか、ブラウザのセキュリティ設定によっては、ブラウザでプラグインの実行を許可するメッセージに同意する必要があります。

Learnの特定サービスパックのリリース時に一般的に利用できた各ブラウザのバージョンに関する情報については、そのサービスパックのリリースノートを参照してください。

Blackboard Learnは、メディアコンテンツの配信や、Java、Flash Player、Apple Quicktimeなどのブラウザプラグイン、またはコンテンツのレンダリングに必要なその他のプラグインを必要とする、さまざまなタイプの特別なコンテンツの配信に使用できます。これらのシナリオでは、プラグインのバージョン、プラグインと互換性のあるブラウザのバージョン、さらにはプラグインのインストールおよび設定方法などは、コンテンツの性質によって異なります。

支援ソフトウェアおよびアクセシビリティ

Blackboardでは、すべての製品を可能な限りバリアフリーにしようと努力しています。支援技術の詳細については、http://access.blackboard.comを参照してください。