メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

管理コンソール

管理コンソールBuilding Blockのリリースは、管理者の効率性向上に対するBlackboardの継続的な取り組みを示すものです。Blackboard Learn 9.1 Service Pack 9で初めてバンドルされた管理コンソールは、Blackboard Learnのシステム管理者が診断とトラブルシューティングを行うためのツールです。

管理コンソールBuilding Blockは、Learnのユーザーインターフェイスからシステム情報を直接収集するプロセスを合理化します。ローカルサーバーとリモートサーバー上の重要なサーバー情報に、Learn管理者アカウントを使用してアクセスできるため、コマンドラインアクセスの必要性が軽減されます(多くの場合は不要になります)。

このリリースの管理コンソールでは、40を超える改善と拡張により、次のことを実現します。

  • パフォーマンスの向上
  • データ視覚化の拡張
  • 履歴データとシステムパフォーマンスデータを含む
  • システムのパフォーマンスと問題の診断についてさらに包括的に分析することで、時間経過に伴うシステムパフォーマンスの傾向を特可能

管理コンソールがないと、管理コンソールによって提供されたレベルの情報にアクセスするには、システムに関する相当な知識と、コマンドラインへのアクセスが必要になります。また多くの場合、教育機関のポリシーによって、コマンドラインへのアクセスが許可されるユーザー数が制限されるため、システム管理者やサポートによるシステム操作の監視およびトリアージが中断されます。

この改善された内蔵診断ツールセットにより、負荷分散設定の中にあるすべてのアプリケーションサーバーにわたって履歴パフォーマンス特性が監視および保持されます。Blackboardクライアントでは、セルフホストの場合でもBlackboardによってホストされている場合でも、学習管理システムの調整において業界をリードするBlackboardの専門知識を活用して、最高のパフォーマンスとアップタイムを実現できます。

詳細情報

コンソールの詳細については、「管理コンソール」を参照してください。