メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

パーソナルポートフォリオの作成

パーソナルポートフォリオの作成を開始する前に、少し時間をかけてポートフォリオの目標を設定し、達成したいことを考えます。ポートフォリオで強調するポイントの概要を作成します。各ポイントに十分なサポート資料があり、わかりやすく簡潔な方法で記されているようにしてください。インストラクタが、ポートフォリオを作成するためのポートフォリオテンプレートを作成している場合は、指示とガイドラインに従ってください。

プロセスについて

パーソナルポートフォリオの作成手順には複数のステップがあります。成果物を使用して、コンテンツをパーソナルポートフォリオに追加します。成果物は、Content Collection項目にリンクします。成果物は、ポートフォリオ作成プロセス前、または作成中に作成できます。達成したいことに適した概要がある場合は、ポートフォリオの作成に移動する前に成果物を作成します。

すべての成果物を用意したら、ポートフォリオのシェルを作成します。これには、名前と説明も含まれます。この説明は、自分がわかりやすくするために使用します。シェルが作成されたら、ポートフォリオを作成し、ページやコンテンツを追加します。[パーソナルポートフォリオの編集]ページに、各ステップの進行状況が示されます。プロパティ、スタイル、ページ、設定を[パーソナルポートフォリオの編集]ページから編集できます。

以下のステップでパーソナルポートフォリオを作成します。

  1. ポートフォリオを作成する。
  2. 外観をデザインする。
  3. ページと成果物を追加する。
  4. 設定を指定する。

ポートフォリオは、インストラクタが設定したテンプレートから作成することも、新しいポートフォリオを作成することもできます。このオプションは、[パーソナルポートフォリオの作成]ページから使用できます。

パーソナルポートフォリオをテンプレートから作成する方法

  1. ポートフォリオホームページで、[マイポートフォリオ]をクリックします。
  2. パーソナルポートフォリオの作成]をクリックします。
  3. メソッドの選択]セクションで、適用する既存のテンプレートを選択します。
  4. 保存して続行]をクリックして、次のステップに進みます。[送信]をクリックすると、[ポートフォリオの編集]ページに戻ります。

新しいパーソナルポートフォリオの作成方法

  1. ポートフォリオホームページで、[マイポートフォリオ]をクリックします。
  2. パーソナルポートフォリオの作成]をクリックします。
  3. パーソナルポートフォリオの作成]ページの、[メソッドの選択]セクションで、[新規作成]を選択します。
  4. タイトルおよび説明を入力します。ポートフォリオの説明は、ユーザーが確認でき、ポートフォリオには表示されません。タイトルはWebブラウザのウィンドウまたはタブに表示されます。
  5. 保存して続行]をクリックして、次のステップに進みます。[送信]をクリックすると、[パーソナルポートフォリオの編集]ページに戻ります。

ポートフォリオの外観のデザイン方法

テンプレートから作成したパーソナルポートフォリオにはすでに定義されたスタイルがあるので、そのスタイルを編集する必要はありません。この場合、ポートフォリオスタイルオプションの一部またはすべてがロックされることに注意してください。

使用できるスタイルオプションは、レイアウト、バックグラウンド、フォント、ナビゲーションメニューです。

  1. レイアウトのテーマ]を選択します。レイアウトによって、ナビゲーションメニューの配置を決めます。
  2. 背景のデザイン]を選択します。ポートフォリオの背景に色や画像を選択します。
  3. フォント設定]を選択します。デフォルトフォント、ページタイトルのフォント、ページヘッダーのフォントを設定するオプションがあります。フォントのタイプ、サイズ、色のカスタマイズができます。
  4. ナビゲーションメニューのスタイル設定]を選択します。メニューリンクの[テキスト]または[ボタン]を選択します。テキストとボタンのフォントと色をカスタマイズできます。
  5. スタイルをカスタマイズしたら、[ステップに実行中マークを付けます]または[ステップに完了マークを付けます]を選択して、ステータスを指定します。次に[保存して続行]をクリックします。[送信]をクリックすると、[パーソナルポートフォリオの編集]ページに戻ります。

ポートフォリオの構築方法

パーソナルポートフォリオ内のページは成果物、テキスト、画像で作成されています。テンプレートを使用する際、ページがすでに存在し、ユーザーがページを追加または削除できないことがあります。

以下の手順で、ポートフォリオにページを追加し、ページに成果物を追加します。

  1. パーソナルポートフォリオの編集]ページの[構築]タブから、[ページの作成]をクリックします。
  2. ページのタイトルおよび説明を入力します。この説明は、ユーザーがすべてのポートフォリオページを整理するために使用できます。このページの説明は、ポートフォリオに表示されません。
  3. 参照]をクリックして、既存の成果物を検索します。
  4. 新しい成果物の作成]をクリックして、成果物を作成し、ページに追加します。
  5. 新しい成果物を参照するか作成した後、[送信]をクリックします。
  6. 同数のページと成果物が作成され、ポートフォリオが作成されます。ドラッグアンドドロップ機能を使用して、作成後のページの順序を並べ替えることができます。
  7. ヘッダー]または[フッター]のコンテキストメニューにアクセスして、そのフィールドにイメージまたはテキストを追加します。
  8. すべてのページの作成が終わったら、[ステップに実行中マークを付けます]または[ステップに完了マークを付けます]を選択して、ステータスを指定します。
  9. 保存して続行]または[送信]をクリックして、[パーソナルポートフォリオの編集]ページに戻ります。

ポートフォリオ設定の指定方法

  1. ポートフォリオの編集]ページの[設定]タブから、ポートフォリオの[ステータス]を選択します。ポートフォリオが完了し、レビューアに表示する準備ができたら、[完了]を選択します。
  2. ポートフォリオ設定の共有]を選択します。ポートフォリオを他のユーザーと共有する場合は、[利用可能]を選択します。ポートフォリオが[利用可能]としてマークされている場合は、ユーザーは[ポートフォリオ検索]でそのポートフォリオを検索することができます。
  3. コメントがプライベートです]を選択すると、ポートフォリオを表示できるユーザーに対してコメントを非表示にします。
  4. ステップに実行中マークを付けます]または[ステップに完了マークを付けます]を選択し、設定のステータスを指定します。
  5. 送信]をクリックして、[パーソナルポートフォリオの編集]ページに戻ります。[送信]をクリックしても、このオプションを選択するまで、ポートフォリオは自動的には他のユーザーと共有できるようになりません。