メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

メタデータの属性の管理

ライブラリ管理者は、メタデータを入力するためにユーザーに提示されるフィールドのタイプをカスタマイズできます。ライブラリ管理者は、既存の属性をメタデータテンプレートに追加したり、新しい属性を作成したりできます。新しい属性は[属性の管理]ページに追加され、他のメタデータテンプレートで再利用することもできます。

目標は、Content Collection項目に合わせる前に、Outcomes Assessmentで公開されるように指定する必要があります。

メタデータの属性を管理する方法

  1. ツール]メニューの[メタデータテンプレート]をクリックします。[メタデータテンプレート]ページが表示されます。
  2. 属性の管理]をクリックします。[属性]ページが表示されます。

属性の管理]ページには、次の機能があります。

機能
目的 操作
新しい属性を追加する 属性の追加]ドロップダウンリストから属性タイプをクリックします。
既存の属性を変更する 該当する属性のコンテキストメニューの[編集]を選択します。
属性を検索する 表示]フィールドを使用して属性を検索します。
  • 属性が[利用可能]かどうか。
  • 属性が特定の[値のタイプ]を含んでいるかどうか。
  • 外部]ステータス。
  • 名前]、[ID]、または[説明]ごとに、検索テキストと[部分一致/前方一致/完全一致]するもの。
追加の性を表示する ページングの編集]をクリックして、1ページあたりの項目数を入力します。ページングオプションのガイドラインを次に示します。
  • ページあたりのデフォルトの表示項目数は25です。
  • すべて表示]をクリックすると、すべての項目が表示され、他のコントロールは非表示になります。
  • 1ページあたりの項目]フィールドには数値のみを入力できます。
  • 1ページあたりの項目数]フィールドに入力した数値が項目の合計数よりも大きい場合は、すべての項目が表示されます。
  • 1ページあたりの項目数]フィールドに入力した数値が1未満の場合、項目は表示されません。
属性の削除 コンテキストメニューから[削除]を選択します。

属性の追加方法

  1. ツール]メニューの[メタデータテンプレート]をクリックします。[メタデータテンプレート]ページが表示されます。
  2. 属性の管理]をクリックします。[属性]ページが表示されます。
  3. 属性の作成]ドロップダウンリストから属性のタイプを選択します。
  4. 次のフィールドに情報を入力して、完了したら[送信]をクリックします。
属性
フィールド 必須 説明
属性情報
値のタイプ 読み取り専用 このフィールドには、[属性の管理]ページで選択した属性のタイプが入力されます。
属性名 はい 属性の名前。このフィールドの用途を特定します。
説明 いいえ 説明はこの属性の手順に表示されます。
属性の使用法
外部 いいえ ライブラリ管理者は、属性を外部(値が外部ソースから得られることを意味します)としてマークできます。
アクセス設定
システムのアクセス設定 いいえ ライブラリ管理者は、システム内で属性を利用可能または利用不可にすることができます。

ライブラリ管理者および管理者は、構造化メタデータフィールド内のメタデータ値に適用するオプションのリストをオフラインで作成し、そのリストを一括アップロードすることができます。これで、件名や地理的な場所のリストなど、既存の長いリストを活用することができます。

  1. ツール]メニューの[メタデータテンプレート]をクリックします。[メタデータテンプレート]ページが表示されます。
  2. 属性の管理]をクリックします。[属性]ページが表示されます。
  3. 属性の追加]ドロップダウンリストから[短いストリング](100文字)と[中程度のストリング](255文字)のいずれかのオプションを選択します。
  4. 属性名]フィールドに、この属性リストの名前を入力します。
  5. 説明]フィールドに、この属性リストの説明を入力します。
  6. これらの属性を読み取り専用として表示させる場合は、[外部]チェックボックスをオンにします。
  7. システムのアクセス設定]に[はい]または[いいえ]を選択してシステム内の他のユーザーにこの属性を使用可能とするかどうかを決定します。
  8. 送信]をクリックします。
  9. 属性]ページで新しい属性を見つけます。
  10. 属性のコンテキストメニューで[オプション]を選択します。
  11. バッチ追加のオプション]をクリックします。
  12. ファイルの場所]フィールドの横にある[参照]をクリックして、アップロードするファイルを検索します。
  13. 次のラジオボタンのいずれかをクリックして、[区切り文字のタイプ]を[カンマ]、[タブ]、または[コロン]から選択します。
  14. 送信]をクリックします。[オプションの追加]ページが表示されます。