メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

コースファイルへのアクセスの管理

インストラクタは、コースファイルで利用可能なファイルおよびフォルダの表示、およびそれらでの操作の実行ができるユーザーを、アクセス権を変更して決定します。

デフォルトでは、コース作成者、インストラクタ、ティーチングアシスタント(TA)の各担当に対して、コースファイルに直接アップロードされたファイルおよびフォルダの読み取り書き込み削除管理のアクセス権が与えられます。受講者は、コースにコンテンツへのリンクが作成されるまで、ファイルまたはフォルダへのアクセス権は与えられません。ファイルまたはフォルダがコンテンツにリンクされると、すべてのコースユーザーに読み取り権が割り当てられます。これには、そのコースに登録しているすべてのユーザーが含まれます。受講者は、リンクされたファイルまたはフォルダを表示およびダウンロードできます。

コースファイル内のファイルまたはフォルダのアクセス権は変更できます。たとえば、ティーチングアシスタント全員に表示とダウンロードを許可するが、特定のファイルの編集または削除を禁止するには、ティーチングアシスタントのユーザーリストのアクセス権を読み取り権に変更します。

以下の表では、各アクセス権についての権限を説明します。

アクセス権限
アクセス権のタイプ 権限
読み取り 表示とダウンロード
書き込み 編集と上書き

フォルダへのファイルおよびフォルダのアップロード

削除 フォルダからのファイルの削除またはフォルダ自体の削除
管理 コントロールプロパティ

[アクセス権の管理]ページでのアクセス権の指定

ファイルまたはフォルダをコピーするには、ユーザーにファイルまたはフォルダ(およびフォルダ内のすべてのファイルおよびサブフォルダ)に対する読み取り権と、コピー先のフォルダに対する書き込み権が必要です。

ファイルまたはフォルダを移動するには、ユーザーにファイルまたはフォルダ(およびフォルダのすべてのファイルおよびサブフォルダ)に対する読み取り権と削除権、および移動先のフォルダに対する書き込み権が必要です。

ユーザーアクセス権の編集方法

  1. コースファイルで、フォルダまたはファイルに移動します。
  2. ファイルまたはフォルダの[アクセス権]アイコンをクリックします。
  3. アクセス権の管理]ページで、[ユーザー/ユーザーリスト]列の担当の横にあるコンテキストメニューにアクセスします。
  4. 編集]を選択します。

    削除]は、ファイルまたはフォルダの担当とアクセス権を削除します。削除した担当をリストアするには、操作バーの[コースユーザーリストの追加]をクリックします。[コースユーザーリストの追加]ページで、1つ以上の担当を追加または編集し、ファイルまたはフォルダにアクセス権を設定します。

  5. アクセス権の編集]ページで、[アクセス権]のタイプの横のチェックボックスをオンまたはオフにします。フォルダの場合は、[上書き]チェックボックスを選択し、すべてのフォルダコンテンツおよびサブフォルダのアクセス権にこれらの変更を加え、既存のすべてのアクセス権を置換します。[上書き]を選択していない場合、選択したアクセス権がすべてのフォルダコンテンツおよびサブフォルダに追加されますが、既存のアクセス権は削除されません。
  6. 送信]をクリックします。
  7. OK]をクリックしてコースファイルに戻ります。

フォルダのアクセス権の編集について

ファイルがフォルダにアップロードされた場合は、親フォルダと同じアクセス権を継承します。アクセス権はファイルのアップロード後に編集できます。

ファイルが別のフォルダにコピーされた場合は、元のアクセス権は失われ、新しい親フォルダに関連付けられたアクセス権を継承します。ただし、ファイルが別のフォルダに移動された場合は、元のアクセス権が維持されます。親フォルダに関連付けられたアクセス権は継承されません。

フォルダのアクセス権の編集および上書き

ティーチングアシスタントに[コースノート]というフォルダの読み取り権があり、そのフォルダ内の「1週目」の読み取り権と書き込み権があるとします。[コースノート]フォルダのアクセス権を編集して管理権を追加します。これで、このティーチングアシスタントには[コースノート]フォルダの読み取り権と管理権、およびファイルの読み取り権、書き込み権、管理権が設定されます。

上書き]オプションを選択した場合、ティーチングアシスタントには、フォルダと、[1週目]ファイルを含めて、そのフォルダ内のすべてのファイルに読み取り権と管理権が設定されます。

上書き]オプションをフォルダ全体に使用した後でも、個々のファイルのアクセス権を編集できます。

フォルダへのファイルのコピーおよび移動

次のファイルとフォルダを追加します。

  • 用語という名前のファイル。コース作成者に、読み取り権と書き込み権を割り当てます。
  • 課題という名前のフォルダ。コース作成者にアクセス権を割り当てません。

用語]ファイルを[課題]フォルダにコピーする場合、コース作成者には[課題]フォルダのファイルのアクセス権がありません。ファイルを移動する場合は、コース作成者はファイルの読み取り権と書き込み権を保持します。