メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

成績の入力

成績は、以下の方法で成績センタに入力できます。

  • オンラインテスト、試験、アンケートなど、インストラクタが作成したコース項目の得点は、成績センタで自動的に入力されます。
  • カンマ区切り値(CSV)ファイルやExcelスプレッドシートなどの外部ソースから、成績をアップロードできるため、二重に入力する必要がありません。
  • 成績センタの任意のビューを使用して、成績センタに成績を手動で入力できます。

自動的に入力された成績

コースに追加したテストは、自動的に採点され、対応する成績センタの列に記録されます。エッセイなどの一部の問題は、手動で採点する必要があります。自動的に採点された成績は、手動で編集することができます。

成績を編集するには、「成績の上書き」を参照してください。

手動で入力された成績

成績は以下の方法で手動で入力できます。

  • メインの[成績センタ]ページで入力します。
  • メインの[成績センタ]ページから匿名で入力します。
  • 成績の詳細]ページで入力します。
  • 成績の詳細]ページから匿名で入力します。
  • 質問ごとにテストを採点します。

成績センタにナビゲートしなくても、特定のツールの成績を入力できます。項目が採点対象に設定されている場合、ツール内で採点を完了します。成績は、割り当てた後に変更することができます。

コメントは、どの成績割り当て方法を使用していても追加できます。詳細については、「成績エントリへのコメントの追加」を参照してください。

外部ソースからの成績のアップロード

複数のツールでの成績センタのデータの繰り返し入力を削減するため、オフラインで作業して、成績を成績センタにアップロードすることができます。カンマ区切り値(CSV)ファイルやExcelスプレッドシートなどの外部ソースから、成績をアップロードできます。データは正常にアップロードされるように特別にフォーマットして、既存の成績センタのデータと同期させる必要があります。詳細については、「成績センタ項目のアップロードまたはダウンロード/オフラインでの作業」を参照してください。

[成績センタ]ページから成績を入力する方法

成績は、成績センタのセルに割り当てるか、[成績の詳細]ページから割り当てます。成績センタのセルに直接入力すると、その成績は上書きされた成績になる場合があります。上書きされた成績と見なされるケースの詳細については、「成績の上書き」を参照してください。

  1. 成績を入力するセルの内部をクリックします。
  2. 値を入力します。
  3. [Enter]キーを押します。
  4. OK]をクリックして成績を保存します。

    [Enter]キーを押さずにエントリのセルまたは成績センタを終了しようとすると、成績エントリを保存するかどうかを尋ねるダイアログボックスが表示されます。

[成績センタ]ページから成績を匿名で入力する方法

成績センタの項目を、ユーザー情報を表示せずに採点できます。採点時(または指定された採点者)には、受講者はランダムな順序で表示され、識別情報は表示されません。匿名採点は、インストラクタまたはTAが採点する際に偏見を取り除くために役立ちます。このオプションは、列ヘッダーのコンテキストメニューで利用できます。

  1. 列ヘッダーのコンテキストメニューにアクセスし、[匿名での採点]をクリックします。
  2. 各問題のテキストボックスに成績を入力します。
  3. 保存して終了]をクリックしてメインの[成績センタ]ページに戻ります。

    -または-

    保存して次へ]をクリックして次の受講者を表示します。

    -または-

    操作バーの矢印をクリックし、次の受講者または前の受講者に移動します。

[成績の詳細]ページから試行成績を入力する方法

  1. 成績のセルのコンテキストメニューにアクセスし、[成績の詳細の表示]を選択します。
  2. 試行回数]タブの[成績の詳細]ページで、[結果の採点]をクリックします。
  3. 成績]テキストボックスに成績を入力します。
  4. 保存して終了]をクリックしてメインの[成績センタ]ページに戻ります。

    -または-

    保存して次へ]をクリックして次の試行を表示します。

[成績の詳細]ページから複数試行を採点および管理する方法

複数試行は、テストまたは課題を作成するとき、あるいはテストまたは課題のオプションを後で編集するときに有効化します。[成績の詳細]ページの[試行回数]タブでは、送信されたすべての結果が一覧表示され、結果を採点、クリア、および無視できます。すべての作業の成績は、成績の履歴ログに記録されます。

  1. 成績のセルのコンテキストメニューにアクセスし、[成績の詳細の表示]を選択します。
  2. 成績の詳細]ページの[試行回数]タブには、完了したすべての結果が一覧表示されます。
  3. 個々の結果に対して、[結果の採点]をしたり、[結果のクリア]で結果を削除したりできます。また、[結果を無視]によって、結果を保持しながら成績センタの計算から得点を除外し、許可された回数にカウントしないようにすることもできます。課題結果には、[成績の編集]機能もあります。
  4. 削除]ドロップダウンリストを使用して、最初または最後の結果、最高または最低得点の結果、特定の日付範囲の結果、あるいはすべての結果を削除できます。

成績センタグリッドの成績のコンテキストメニューから、完了した結果のリストを表示することもできます。この方法で結果にアクセスした場合は、結果をクリアおよび削除するオプションはありません。

テストまたは課題の作成時に複数試行を許可した場合、デフォルトでは最新の採点済み結果の得点が成績センタと受講者の[マイ成績表]に表示されます。得点に使用する結果を変更するには、テストまたは課題の列ヘッダーからコンテキストメニューにアクセスします。[列情報の編集]を選択し、[使用する得点]ドロップダウンリストのオプションから選択します。

[成績の詳細]ページから試行成績を匿名で入力する方法

成績の詳細]ページでユーザー情報を非表示にできます。結果を選択後、採点する前に受講者情報を非表示にできます。

  1. 成績のセルのコンテキストメニューにアクセスし、[結果]を選択します。
  2. ユーザー名を非表示]をクリックします。
  3. OK]をクリックします。この処理を実行すると、新しい結果がオープンし、すべての受講者IDが削除されます。現在の結果に対する変更が保存されていない場合は、変更内容がすべて失われます。
  4. 成績]テキストボックスに成績を入力します。
  5. 保存して終了]をクリックしてメインの[成績センタ]ページに戻ります。

    -または-

    保存して次へ]をクリックして次の受講者を表示します。

    -または-

    操作バーの矢印をクリックし、次の受講者または前の受講者に移動します。

質問ごとにテストを採点する方法

質問の採点]オプションを使用して、一度に特定の質問のすべての応答を採点できます。これは、新しい成績の割り当てまたは成績の変更に使用されます。[回答の採点]ページの[ユーザー名を非表示]をクリックすると、匿名で成績を割り当てることができます。

テストは、すべての質問のすべての回答が採点されるまで、要採点のステータスのままです。

  1. 列ヘッダーのコンテキストメニューにアクセスし、[質問の採点]を選択します。[質問の採点]ページで、回答を匿名で採点するオプションを選択できます。
  2. 回答率]列の数値をクリックして質問にアクセスします。
  3. ユーザーのスコアの横の[編集]をクリックします。
  4. 得点]テキストボックスに新しい成績を入力するか、エッセイ、ファイル応答問題、または短答式問題にルーブリックが関連付けられている場合は、[ルーブリックの表示]をクリックしてルーブリックを使用して質問を採点します。詳細については、「ルーブリック」を参照してください。
  5. 送信]をクリックします。
  6. 質問に戻る]をクリックして[質問の採点]ページに戻り、採点する次の質問を選択します。