メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ランダムブロックの作成と編集

ランダムブロックは、インストラクタの指定に従ってランダムに表示可能な質問のグループです。次の方法でランダムブロックを作成します。

  • 質問を検索および選択する
  • 各質問の得点数を決定する
  • ユーザーに表示する質問数を決定する

このプロセスで選択された質問は、ウィンドウ下部の[選択された質問]エリアに表示されます。[リストを表示]をクリックすると、選択したすべての質問が表示されます。[リストを非表示]をクリックすると、リストは最小化されます。質問の横の赤い[X]のリンクをクリックすると、質問をリストから削除できます。この操作では質問は削除されません。

始める前に

ランダムブロックを作成する場合:

  • 表示する質問の数が合計質問数よりも少ない場合(たとえば、合計50問のうち3問など)、質問はランダムに分散され、各受講者には異なるセットの質問が提示されます。
  • 選択した数と同じ数の質問が表示されるよう選択することができます。その場合、すべての受講者に同じ質問が表示されますが、ランダムな順序で表示されます。
  • 他のテストまたはアンケートの質問のランダムブロックは追加できません。
  • アンケートまたはプールにランダムブロックを含めることはできません。

テストに質問のランダムブロックを作成する方法

  1. テストトキャンバス]ページで、操作バーの[質問の再利用]を選択します。
  2. ランダムブロックの作成]を選択します。
  3. 選択基準を展開し、選択した基準に一致する質問を表示および検索します。
  4. 現在の結果の検索]フィールドを使用して検索を絞り込みます。
  5. 追加する質問を選択するには、チェックボックスをオンにします。
  6. 送信]をクリックします。

質問のランダムブロックを編集する方法

ランダムブロックは、テストに追加した後に[テストキャンバス]から編集します。

ランダムブロック管理タスク
タスク 操作
ランダムブロックを削除する ランダムブロックのコンテキストメニューにアクセスし、[削除]を選択します。この操作では質問自体は削除されません。
ランダムブロック内の質問を表示または非表示にする ブロック内の質問]リンクをクリックします。
ランダムブロックから質問を削除する 質問のチェックボックスをオンにして、[質問の削除]をクリックします。
ランダムブロックに質問を追加する 質問の追加]をクリックします。[ランダムブロックの作成]ページから質問を選択します。
ランダムブロックの質問をプレビューする 質問文の横の[プレビュー]機能をクリックします。質問が別のウィンドウに表示されます。
ランダムブロックに表示する質問の数を変更する 表示する[質問数]の横の数字をクリックします。[ブロックに表示される質問]ボックスに数値を入力し、[送信]をクリックします。
ランダムブロックの質問の点数を変更する 質問ごとの点数]の横の数字をクリックします。[点数の更新]ボックスに数値を入力し、[送信]をクリックします。