メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

問題メタデータの追加

質問に対するメタデータ値を作成して、今後の利用のために編成することができます。1つの問題で作成されたメタデータ値は、同じコースの他の問題を作成する場合にも利用できます。[質問の検索]ページで、これらのメタデータ値を使用して、再利用する質問の検索に役立てることができます。詳細については、「質問の再利用」を参照してください。

質問に次のメタデータ値を追加できます。

  • カテゴリ
  • トピック
  • 難易度レベル
  • キーワード

[問題メタデータ]オプションは、[質問の設定]で[カテゴリの追加、トピック、難易度、キーワード]が選択されている場合にのみ利用可能です。

メタデータを使用する質問

次のような正誤問題を作成します。「スロベニアの首都はリュブリャナである」。

質問に次のメタデータ値を適用します。

  • カテゴリ:地理学
  • トピック:旧ユーゴスラビア
  • 難易度レベル:低
  • キーワード:世界の首都

この質問は、[地理学]、[旧ユーゴスラビア]、または[低]を選択したとき、[質問の検索]ページの[アクティブフィルタ]に表示されます。詳細については、「質問の再利用」を参照してください。

問題へのメタデータの追加方法

  1. コントロールパネル]で[コースツール]セクションを展開します。
  2. テスト、アンケート、およびプール]を選択します。
  3. 新しいテスト、アンケート、またはプールを作成するか、既存のテスト、アンケート、またはプールのコンテキストメニューで[編集]を選択します。
  4. 操作バーで[質問の作成]をポイントし、ドロップダウンリストにアクセスして新しい質問を作成するか、または既存の質問の横の[編集]を選択します。
  5. カテゴリおよびキーワード]セクションは、質問のタイプによって異なる場所に表示されますが、常に[インストラクタの注意]の前に表示されます。カテゴリ、トピック、難易度レベル、またはキーワードを追加するには、[追加]をクリックします。

    質問の[カテゴリおよびキーワード]セクションが質問の[作成/編集]ページに表示されない場合、これは通常、アセスメントの[質問の設定]で[カテゴリ、トピック、難易度レベル、およびキーワードを質問に追加する]チェックボックスがオンになっていないことを意味します。

  6. 新しいカテゴリ、トピック、難易度レベル、キーワードをフィールドに入力し、[OK]をクリックします。複数の項目を、カンマで区切って一度に入力することもできます。
  7. 既存から選択]をクリックして、既存のカテゴリ、トピック、難易度レベル、またはキーワードを選択します。既存の選択肢がない場合、このオプションは表示されません。
  8. 送信]をクリックします。

問題メタデータの管理方法

  1. 質問のコンテキストメニューにアクセスします。
  2. 編集]を選択します。
  3. カテゴリ、トピック、難易度レベル、またはキーワードを削除するには、メタデータエレメントの横の[X]をクリックします。

    -または-

  4. 追加]をクリックし、新しいカテゴリ、トピック、難易度レベル、またはキーワードをフィールドに入力して、[OK]をクリックします。
  5. 送信]をクリックします。