メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

通知ダッシュボードの設定

学校側が、通知、電子メール通知、通知期間、または期日リマインダの設定を定義している場合、これらの設定はユーザー設定よりも優先されます。

学校側が許可している場合、次の項目を決定することができます。

  • ダッシュボードに表示する通知
  • 電子メールを生成する通知
  • 送信する電子メール通知のタイプ(個別送信か、毎日のダイジェスト送信か)
  • 通知を削除するまでの日数
  • 通知の期日リマインダの作成

[通知設定の編集]ページへのアクセス

グローバルナビゲーションメニューで[設定]>[通知設定の編集]を選択し、[通知設定の編集]ページを表示します。

このページには、[一般的な通知設定]が表示されます。

  • 一般的な設定の編集:電子メールの形式、削除スケジュール、リマインダスケジュールなど、コースおよび組織・グループに関する一般的な通知設定を定義します。
  • コースの個別編集:ユーザーが登録しているコースの、現在の通知設定を表示します。特定のコースの通知設定に対して、変更を加えることができます。
  • 通知設定の一括編集:一括で、複数のコースまたは組織・グループを選択して、それらの通知設定を更新および変更します。
  • 組織・グループの個別編集:ユーザーが登録している組織・グループの、現在の通知設定を表示します。特定の組織・グループの通知設定に対して、変更を加えることができます。

電子メール通知タイプの選択

通知ごとに電子メールを受け取るか、その日のすべての通知に関する情報を含むダイジェストの電子メールを1日1回受け取るかを選択できます。電子メールにより送信する日次ダイジェストの希望配信時刻を設定することもできます。

  • 個別:通知ごとに電子メールメッセージが送信されます。Retention Centerの詳細、掲示板の未開封メッセージ、ブログの未開封の投稿、および未開封の日誌エントリについては、ダイジェストを選択する必要があります。
  • 日次ダイジェスト:すべての通知が収集され、日次ダイジェスト電子メールで送信されます。時間を設定するには、[電子メールダイジェストを送信する]を使用します。

通知期間の作成

通知が自動的に削除されるまでの日数を設定します。

期日リマインダの作成

ユーザーは、通知の期日リマインダを設定できます。このリマインダは、電子メールでユーザーに送信されます。

期日の何日前に電子メールを送信するかを設定します。

電子メールは、選択したオプションに従って、ダイジェストの電子メールまたは個別の電子メールとして送信されます。

通知タイプと電子メール通知の選択

受信する通知タイプおよび電子メールを決定できます。

デフォルトでは、すべての通知タイプがオンになっています。これらの通知は、通知ダッシュボードモジュールに表示されます。

デフォルトでは、すべての電子メール通知タイプがオフになっています。通知に対応する電子メールが送信されます。以下の項目については、日次ダイジェスト電子メールが選択されている場合にのみ、電子メール通知が送信されます。

  • Retention Centerの詳細
  • 未読の掲示板メッセージ
  • 未読のブログ投稿
  • 未読の日誌エントリ

該当する設定を選択したら、送信をクリックし、これらの設定を保存します。

コースの[通知設定の編集]ページで、[すべてに保存]を選択して、設定をすべてのコースに反映させることができます。