メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ディスカッションの統計の表示

パフォーマンスダッシュボードは、コースを通じた受講者の進捗状況を観察するために使用できる有用なツールです。受講者ごとのアクセスと進捗のサマリが表形式で表示されます。学期の進行に伴い、受講者が定期的にコースにアクセスしてコースコンテンツを確認しているかどうかや、掲示板に投稿しているかどうかをすばやく確認できます。この情報は、参加状況が通常の範囲外の受講者や支援および激励が必要な受講者を特定するのに役立ちます。詳細については、「パフォーマンスダッシュボードの使用」を参照してください。

パフォーマンスダッシュボードを利用可能にするかどうかは、学校が管理しています。また、学校は掲示板ツールを無効にすることもできます。その場合は、パフォーマンスダッシュボードに表示される情報に影響します。

ディスカッションの統計を表示する方法

  1. コントロールパネルで、[評価]セクションを展開し、[パフォーマンスダッシュボード]を選択します。
  2. パフォーマンスダッシュボード]ページで、ユーザーが投稿したフォーラムの数を表示できます。詳細を表示するには、[掲示板]列にある数字付きのリンクをクリックします。
  3. 掲示板]ページには、次の情報が表示されます。

    列をソートするには、列ヘッダーまたはキャレットをクリックします。

    • フォーラム:特定のユーザーが投稿したフォーラムがすべて表示されます。
    • 総投稿数:リンクをクリックすると、そのフォーラムでのユーザーの投稿を表示するページにアクセスします。
    • 最終投稿日:ユーザーがフォーラムに最後にアクセスした日を示します。
    • 平均投稿数:投稿の平均長さ(単位:文字数)が表示されます。
    • 最小投稿数:投稿の最小長さ(単位:文字数)が表示されます。
    • 最大投稿数:投稿の最大長さ(単位:文字数)が表示されます。
    • 平均投稿位置:スレッドでのユーザーの参加状況を表示します。
    • 成績:列内のリンクをクリックすると、[成績センタ]列にアクセスします(成績が表示される場合)。
  4. ユーザーに連絡するには、操作バーの[電子メール]をクリックします。[フォーラムユーザーへ電子メールを送信]ページに、[送信先]および[送信元]の情報が入力されます。
  5. フォーラム]列で、フォーラムのタイトルをクリックすると、そのフォーラムでの全ユーザーの投稿を表示する[コレクション]ページが表示されます。