メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ブログの作成

ブログ作成の課題は、内省的学習の手段として使用できます。この種類の課題では、一連の解説によって受講者は調査、分析、コミュニケーションスキルを発揮することを求められます。ブログは公開され、コメントが付けられます。

コース環境では、コースに登録しているユーザーのみがブログを表示できます。日誌と同様に、ブログを採点対象の課題として使用することも、採点せずに意見や情報の収集に使用することもできます。詳細については、「日誌」を参照してください。

インストラクタは、受講者がコースで使用するためのブログを1つ以上作成できます。受講者がエントリを追加する前に、ブログトピックを作成しておく必要があります。

ブログトピックの作成方法

  1. 編集モード]を[オン]に変更します。
  2. コントロールパネル]で[コースツール]セクションを展開し、[ブログ]を選択します。
  3. ブログ]リストページで、操作バーの[ブログの作成]をクリックします。
  4. ブログの作成]ページで、ブログの名前を入力します。
  5. オプションとしてブログの手順を入力します。必要に応じて、テキストエディタの機能を使用して、テキストの書式を設定したり、画像、リンク、マルチメディア、マッシュアップ、および添付ファイルを追加したりします。コンテンツエディタを使用して追加した添付ファイルは、新たにウィンドウを起動して表示し、添付ファイルを説明する代替テキストを追加することができます。コンピュータからアップロードしたファイルは、最上位フォルダのコースファイルまたはContent Collectionに保存されます。
  6. ブログのアクセス設定]で[はい]オプションを選択し、ユーザーがブログにアクセスできるようにします。
  7. ブログの日時制限を使用すると、ブログを特定の日時から特定の日時まで表示するように設定できます。[表示開始日]および[表示終了日]チェックボックスをオンにすると、選択した日付が有効になります。[日付選択カレンダー]ポップアップと[時刻選択メニュー]ポップアップを使用して日付と時刻を選択するか、ボックスに日付と時刻を入力します。表示制限はブログのアクセス設定には影響せず、表示のタイミングにのみ影響します。
  8. ブログへの参加]セクションで、[全受講者の各人]または[コース]を選択します。オプションで、個人ブログの場合は[匿名コメントを許可]、コースおよびグループブログの場合は[匿名エントリ/コメントを許可]を選択します。
  9. ブログの設定]セクションで、[月単位]または[週単位]インデックスエントリを選択します。
    • オプションで、ユーザーがエントリを編集および削除できるようにするには、[ユーザーがエントリを編集および削除できるようにする]チェックボックスをオンにします。
    • オプションで、ユーザーがエントリを削除できるようにするには、[ユーザーがコメントを削除できるようにする]チェックボックスをオンにします。
  10. 成績の設定]セクションで、[採点なし]を選択するか、[成績]オプションを選択して[満点の点数]の数値を入力します。満点の点数は、ユーザーによるブログトピックへの1つ以上のエントリに適用されます。採点を有効にすると、成績センタに列が自動的に作成されます。これは恒久的に採点可能になり、設定を[採点なし]に変更することはできません。
  11. オプションで、[要採点]ステータスの参加者を表示するためのチェックボックスをオンにし、ドロップダウンリストから必要なエントリ数を選択します。この設定を適用すると、成績センタに[要採点]アイコンが表示され、指定された回数のエントリが作成された後に、エントリが[要採点]ページのキューに配置されます。
  12. オプションとして[ルーブリックの追加]をポイントしてドロップダウンリストにアクセスすることでルーブリックを関連付けます。詳細については、「ルーブリック」を参照してください。
  13. 送信]をクリックします。

ブログトピックは[ブログ]リストページにアルファベット順に表示されます。列のタイトルまたはキャレットをクリックして、列をソートできます。

また、コンテンツエリア、学習モジュール、授業計画、フォルダなどのコース領域に、ブログのリンクを指定することもできます。詳細については、「コース領域でのツールのリンク」を参照してください。

ブログエントリの作成方法

インストラクタと受講者はブログエントリを作成し、コースの他のメンバはエントリにコメントを作成できます。インストラクタは、ブログエントリを使用して、クラスのトピックやその他の問題に関するディスカッションの体制を提供できます。

受講者は、[ブログ]リストページの各ブログタイトルの下を見て、そのブログがグループ、コース、個別の受講者のいずれに属するかを確認できます。グループブログは、すべてのコースメンバが読むことができますが、エントリを作成できるのはグループメンバだけです。

  1. ブログ]リストページで、ブログのタイトルを選択します。
  2. ブログのトピックページで、操作バーの[ブログエントリの作成]をクリックします。
  3. ブログエントリの作成]ページで、ブログエントリのタイトルを入力します。
  4. エントリメッセージ]テキストボックスにテキストを入力します。オプションで、コンテンツエディタの機能を使用して、テキストの書式を設定したり、画像、リンク、マルチメディア、マッシュアップ、および添付ファイルを追加したりします。コンテンツエディタを使用して追加した添付ファイルは、新たにウィンドウを起動して表示し、添付ファイルを説明する代替テキストを追加することができます。
  5. 有効になっていて、かつそれが適切な場合に、[メッセージを匿名で投稿]チェックボックスをオンにします。
  6. ブログエントリファイル]セクションで、ブログエントリに添付するファイルを参照します。
  7. エントリの投稿]をクリックしてブログエントリを送信するか、[エントリをドラフトとして保存]をクリックして後でエントリを追加します。

ドラフトの表示

保存したドラフトを表示または追加するには、[ブログ]リストページの操作バーで[ドラフトの表示]をクリックします。

ブログエントリでのコメント方法

ブログは他者が読むものなので、個人、コース、グループのどのブログであっても、受講者は互いのブログエントリにコメントできます。

インストラクタは、コメントを匿名で作成できるかどうか、およびコメントを削除できるかどうかを指定します。インストラクタは[X]をクリックしてユーザーのコメントを削除できます。投稿した後は、ユーザーがコメントを編集することはできません。

  1. ブログ]リストページで、ブログのタイトルを選択します。
  2. ブログのトピックページで、[次のユーザーのエントリを表示]セクションのサイドパネルからユーザー名を選択し、表示するブログを選択します。ユーザーのブログエントリが、コンテンツフレームで開かれます。
  3. ユーザーのエントリに続く[コメント]をクリックします。[コメント]ボックスが表示されます。
  4. コメント]ボックスにコメントを入力します。
  5. コメント]ボックスの下にある[スペルチェック]をクリックし、コンテンツのスペルをチェックしてから続行します。
  6. 有効になっていて、かつそれが適切な場合に、[エントリに匿名でコメント]チェックボックスをオンにします。
  7. 追加]をクリックします。エントリの下の[コメント]リンクをクリックして、コメントを表示します。

    このページの詳細については、「ブログのトピックページ」を参照してください。