メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

添付ファイルの操作

添付ファイルは、コース内のさまざまな領域、たとえば、コンテンツ項目、課題、または掲示板の投稿に追加できます。コースに表示されているファイルへのリンクをクリックすると、ファイルが開きます。

次のオプションのいずれかを使用して、コースに添付するファイルを見つけます。

  • コンピュータからファイルをアップロードするには、[マイコンピュータの参照]をクリックします。
  • コースのストレージリポジトリからファイルをアップロードするには、次の操作を行います。
    • コースファイルがコースのストレージリポジトリの場合は、[コースの参照]をクリックします。

      -または-

    • 学校にContent Managementがライセンス付与されている場合は、[Content Collectionの参照]をクリックします。

添付するファイルを選択した後、ファイルへのリンクの名前を追加できます。このリンクタイトルは、文書名の代わりにユーザーに表示されます。たとえば、ファイル名のsyllabus_bio_101.docを使用するのではなく、リンクタイトルとして「生物学のシラバス」を割り当てることができます。

ファイル名で使用できる文字

Blackboard Learnでは、ファイル名にすべての文字を利用できます。ただし、ユーザーのオペレーティングシステムやブラウザによっては、使用できる文字の種類が制限されます。たとえば、マルチバイト文字を使用できないブラウザ、およびブラウザに固有の特殊アルファベット文字を表示するための言語がインストールされていないブラウザがあります。

認識される添付ファイルのタイプ

Blackboard Learnで認識されるファイルタイプは次のとおりです。これらのファイルはコンテンツ項目内に表示できます。

注: Blackboard Learnでは、MIME拡張子を追加すると、追加のファイルタイプおよび関連付けられたアプリケーションを認識できます。MIME拡張子の追加の詳細については、学校にお問い合わせください。

 
拡張子 ファイルタイプ ファイルタイプに関連付けられているプログラム
aam マルチメディア Adobe® Authorware®プラグイン。AAMファイルは一連のファイルの展開元となるもので、ZIPファイルにされている必要があります。
aiff オーディオ オーディオメディアプレーヤー
asf マルチメディア Microsoft® .NET™ Show
au オーディオ Real Audio Player™
avi ビデオ Video player(非Macintosh®互換)
doc テキスト Microsoft® Wordまたはその他のワードプロセッサ
exe 実行可能ファイル 実行可能ファイル
gif 画像 グラフィックプログラムまたはWebブラウザ
html、htm Webページ HTMLエディタまたはWebブラウザ
jpg、jpeg 画像 グラフィックプログラムまたはWebブラウザ
jif 画像 グラフィックプログラムまたはWebブラウザ
mp3 オーディオ オーディオメディアプレーヤー
mpe オーディオ/ビデオ オーディオメディアプレーヤー
mpg、mpeg オーディオ/ビデオ オーディオメディアプレーヤー
moov、movie 動画 QuickTime®ムービープレーヤー
mov ビデオ 動画またはメディアプレーヤー
pdf テキスト Adobe® Acrobat® Reader
png 画像 ポータブルネットワークグラフィック
ppt、pps スライドショー Microsoft® PowerPoint®およびPowerPoint® Player®
qt 動画 QuickTime™
ra オーディオ Real Audio Player™
ram ビデオ Real Audio Movie™
rm オーディオ オーディオメディアプレーヤー
rtf テキスト リッチテキスト形式
swf マルチメディア Adobe® Shockwave®プラグイン
tiff、tif 画像 グラフィックプログラムまたはWebブラウザ
txt テキスト テキストまたはHTMLエディタ、ワードプロセッサ
wav オーディオ オーディオメディアプレーヤー
wma オーディオ オーディオメディアプレーヤー
wmf グラフィック Microsoft® Windows®
wmv ビデオ Microsoft® Windows®
wpd テキスト WordPerfect®またはその他のワードプロセッサ
xls スプレッドシート Microsoft® Excel®
zip テキスト WinZip®

コース内でのファイルの共有および交換

Blackboard Learnには、受講者とファイルを共有および交換するためのオプションがいくつかあります。

項目とファイル

ファイルを受講者に配布するには、コンテンツエリア内の[項目]または[ファイル]を使用できます。項目およびファイルを一定期間のみ使用可能にしたり、適応リリースのルールを適用して一連の要件を満たす受講者にのみアクセスを許可したりできます。

また、コースファイルまたはContent Collection(学校がContent Managementのライセンスを所有している場合)を使用して、コンテンツエリアにファイルやファイルへのリンクを格納できます。

課題

課題を作成して受講者のファイルを受信できます。この場合も、課題を使用できる日時を制限したり、適応リリース基準を適用して制限したりできます。主なメリットとして、課題で提出されたすべてのファイルを1つずつではなく、単一の圧縮ZIPファイルとしてダウンロードできることが挙げられます。

グループファイル交換

コースグループ機能を使用すれば、受講者のサブセットを作成し、サブセット内の受講者がコース中にコラボレーションするための固有のワークスペースを提供できます。グループツールの1つに、ファイル交換があります。グループメンバとインストラクタは、このツールを使用して、グループ領域に文書をアップロードして管理できます。指定されたメンバだけがグループ領域にアクセスできるため、このソリューションでは共同編集や、単純なファイル交換ができます。

ブログ、日誌、Wiki

ブログ日誌、およびWikiのインタラクティブ機能を使用して、コース内でファイルを共有することもできます。

  • インストラクタと個々の受講者間のプライベートなツールである日誌を使用して、その受講者と共有しているファイルのフィードバックを提供したり、パーソナライズしたファイルを受講者に配布したりできます。
  • 日誌よりも公共性の高いブログのツールでは、受講者はコメント機能を通じて他の受講者から共有文書に関するフィードバックを受け取ることができる一方、インストラクタは共有ファイルを自分のブログエントリに添付してファイルを共有できます。
  • Wikiの共同作業スペースは、ファイルを共有、交換したり、コンテンツエディタ内で共有文書を作成する複数の受講者とインストラクタ向けのオプションです。

ブログ、日誌、およびWikiのツールも、グループ領域内で有効にすることができます。

掲示板

ファイル共有のもう1つのオプションが掲示板です。掲示板内のスレッド形式の投稿では、文書の討議を簡単に追跡できます。