メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

course-role-access-control

course-role-access-controlコマンドラインツールは、与えられたパスにあるファイルまたはディレクトリに関連付けられているアクセス権を、コース担当に割り当てます。コースは、Blackboard Learn内に存在している必要があり、また、パスは、既存のファイルまたはパスに一致している必要があります。noneを指定すると、どのアクセス権も付与しないこと指定できます。例:指定された担当のすべてのアクセス権を削除する。

担当別にコースアクセスを制御する

course-role-access-control ファイルまたはディレクトリ コースID 担当 アクセス権

担当に指定できる値には、StudentInstructorTeaching_AssistantCourse_BuilderGrader,and Guestなどがあります。

アクセス権に指定できる値には、r – 読み取り、w – 書き込み、d – 削除、およびm – 管理の組み合わせ、またはnoneなどがあります。文字の間にスペースを入力しないでください。すべてのアクセス権を割り当てるには、rwdmを使用します。読み取り権および書き込み権の両方を割り当てるには、rwを使用します。すべてのアクセス権を削除する場合は、noneを使用します。

course-role-access-control /institution history100 Instructor rwdm