メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

アクセスとアカウントの管理

全学的アンケートへのアクセス権をユーザーに付与するには、2つのステップを実行します。まず、アンケートの作成者のシステム担当を付与する必要があります。次に、[教育機関]タブのツールパネルに企業のアンケートツールを配置する必要があります。これは、アンケートの作成者には、システムの管理者パネルへのアクセス権がないからです。

アンケートの作成者は、自分が作成したアンケートにのみアクセスできます。

  • アンケートのマネージャは、自分が作成したアンケートの所有者であり、関連する権限をすべて有します。
  • アンケートの作成者は、別のアンケートの作成者によって追加されない限り、システム内の他のアンケートの権限を持っていません。

    単一のアンケートに追加されたアンケートの作成者は、そのアンケートに対するすべての権限を持ちます。アンケートの作成者は協力して、ある作成者による変更内容が別の作成者による変更内容で上書きされないようにする必要があります。

アンケート管理者の担当の作成

教育機関を通じて企業のアンケートを整理および管理しやすくするためのベストプラクティスとして、Blackboardのシステム管理者はアンケート管理者という特殊なシステム担当を作成できます。アンケート管理者は、システム内のすべてのアンケートにアクセスでき、以下の操作ができます。

  • アンケートの作成、編集、コピー、送信、および削除を行う。
  • アンケートの送信データをエクスポートする。
  • アンケートの新しい所有者を追加し、その所有者にそのアンケートのすべての権限を付与する。

アンケートの管理者カスタム担当の作成方法

  1. システム管理者としてBlackboardにログインし、[システム管理者]をクリックします。
  2. ユーザー]パネルから[システム担当]をクリックします。
  3. アンケートの作成者]の担当を見つけて、コンテキストメニューから[コピー]をクリックします。

  4. 新規[担当名]と新規[担当ID]を入力します。説明を編集します。
  5. 送信]をクリックします。
  6. 権限の管理]ページから、[検索]ボックスに「企業のアンケート」と入力して、[検索]をクリックします。
  7. 管理者パネル(ツールおよびユーティリティ) > 企業のアンケート(システム内のすべてのアンケートへのアクセス)]から検索結果を選択して、[権限の許可]を選択します。
  8. OK]をクリックします。

新しい担当が、[システム担当]に表示されます。新しいユーザーを作成する場合、この担当はシステム担当のリストで利用できます。

システム担当の詳細については、「システム担当の管理」を参照してください。