メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

SP 12のブラウザのサポート

サポート対象のブラウザ

Blackboardは、Learnリリースについて、4種類の主要なブラウザをサポートします。 このトピックでは、ブラウザのベンダーサイトへのリンクを示します。

ブラウザに対するBlackboardの全般的なサポートポリシーと、Javascript、クッキー、およびその他のソフトウェアの詳細については、「ブラウザのサポートポリシー」を参照してください。

リストに記載されているブラウザのバージョンは、2013年6月のBlackboard Learn 9.1 Service Pack 13 のリリース時に利用可能であったバージョンです。このリリースでサポートされているブラウザは、これらのブラウザに限定されません。 詳細については、「ブラウザのサポートポリシー」のトピックを参照してください。

旧リリースのブラウザ

リストの日付は、元の一般リリース日です。

Microsoft Internet Explorerのロゴ
  • Microsoft Internet Explorer® 10 (Windows 8については2012年10月26日、Windows 7については2013年2月26日)
  • Microsoft Internet Explorer 9 (2011年3月14日)
  • Internet Explorerの設定オプションによっては、Blackboard Learnの一部の機能を使用するのが困難になる場合があります。 詳細については、「ブラウザのサポートポリシー」および「Internet Explorerのセキュリティゾーンおよび互換表示」のトピックを参照してください。

Apple Safariのロゴ
  • Apple Safari® 6 (2012年7月25日)
  • Apple Safari 5 (2010年6月7日)
  • ただし、Windows用Safari 5は例外です。 Appleがこのブラウザを継続的にサポートするかどうかは不明であるため、Blackboardはテストを行っていません。

自動的に更新されるチャンネルベースのブラウザ

リストに記載されている日付は、最新の番号付きパッチリリース日です。

Mozilla Firefoxブラウザのロゴ
Google Chromeのロゴ

使用中のブラウザまたはバージョンがリストに掲載されていない場合

これらのベンダについては、新旧どちらのブラウザもサポートされている場合があります。詳細については、「ブラウザのサポートポリシー」のトピックを参照してください。

Javaおよびその他のブラウザプラグイン

Blackboard Learnの一部の機能では、特定の追加ソフトウェアのインストールが必要になる場合があります。 その場合は、追加ソフトウェアがないと機能自体を使用できません。 Learnのこのサービスパックでは、次の機能についてプラグイン要件があります。

  • コースファイルとContent Collectionで複数のファイルのアップロード を行う場合は、OracleのJava Runtime Environment (JRE) をブラウザプラグインとして有効にする必要があります。 単一のファイルアップロードツールの場合、この要件はありません。 アップロードアプレットはBlackboardによって署名済みで、証明書が期限切れになってもアプレットが実行されるように第三者機関によるタイムスタンプが含まれています。
  • 各コースのバーチャルクラスルームツールでは、OracleのJREをブラウザプラグインとして有効にする必要があります。 バーチャルクラスルームアプレットはBlackboardによって署名済みで、証明書が期限切れになってもアプレットが実行されるように第三者機関によるタイムスタンプが含まれています。
  • Building Blocksを通じて使用できるMeeting RoomおよびBlackboard Collaborate同期コミュニケーション機能では、Meeting RoomへのアクセスにJREを必要としますが、ブラウザプラグインは不要です。 Blackboardは、Blackboard Collaborate Support Portalで、Blackboard CollaborateでのJavaの使用方法に関する追加情報も提供しています。
  • コンテンツエディタの Webcamのレコード 機能では、YouTubeに録画を保存するためにAdobeのFlash Playerブラウザプラグインが必要です。

この機能を使用する場合は、JREバージョン7が推奨されます。 JREバージョン6でも動作するかもしれませんが、予測できない挙動を示す可能性があります。 Oracleでは、JREバージョン6に伴うセキュリティ上の問題を認めています。

Apple Mac OS Xの場合、64ビットJavaと32ビットChrome間の互換性がないため、Google ChromeブラウザでJava 7がサポートされていません。 FirefoxおよびSafariブラウザではMac OS Xに見られるこのような制限はありません。Mac OS XでChromeブラウザを使用する場合、上記の機能を使用するには、Java 6のサポートを設定する必要があります。

Adobe Flash PlayerプラグインについてはAdobe Flash Playerバージョン11が推奨されますが、このプラグインで必要なバージョンは、最終的にはYouTubeサービスによって決まります。

Blackboard Learnでは、その他のブラウザプラグインは不要です。 ブラウザプラグイン、支援技術、その他のサポートソフトウェアの詳細については、「ブラウザのサポートポリシー」のトピックを参照してください。