メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ワークフローモデルの共有

Content Managementの特定のユーザは、他のユーザとワークフローモデルを共有することができます。ワークフローモデルを共有するには、教育機関での担当に基づくアクセス権が必要です。

ワークフローモデルの共有方法

次の手順で、ワークフローを他のContent Managementユーザと共有します。

  1. 該当するワークフローモデルのコンテキストメニューで[共有]を選択します。
  2. [はい]オプションをクリックして、ワークフローを共有します。
  3. ワークフローを使用できる担当の数を選択します。
    • [全員]オプションをクリックして、このワークフローをすべてのユーザの担当と共有します。
    • [選択した担当]オプションをクリックして、このワークフローを特定のユーザの担当と共有します。
  4. 担当を選択し、[右矢印]ボタンをクリックして[選択した担当]リストに移動します。[選択した担当]リストから担当を削除するには、担当を選択し、[左矢印]をクリックして[担当の選択]リストに戻します。
  5. 完了したら、[送信]をクリックします。

共有ワークフローの削除方法

共有ワークフローを削除すると、ワークフローを共有していたユーザは別のワークフローを作成できなくなりますが、現在実行中のワークフローに影響はありません。

  1. 該当するワークフローモデルのコンテキストメニューで[共有]を選択します。
  2. [いいえ]オプションをクリックして、ワークフロー共有を削除します。
  3. 完了したら、[送信]をクリックします。