メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

グループフォルダ

グループで共同作業するユーザは、共有する一連の文書にアクセスする必要がある場合がよくあります。グループは、共同で作業するユーザの集まりとして非公式に作成することも、Blackboard Learnのコースまたは組織・グループ機能を使用して公式的に作成することもできます。文書を共有するための最初の手順は、グループの各メンバがアクセスできるグループフォルダを作成することです。グループフォルダを作成する必要はありません(グループメンバは単一ファイルで共同作業が可能)が、特定のフォルダを作成すると、ファイルの集まりを共有するのに便利です。

グループフォルダを作成したら、ユーザは他のグループメンバに適切なアクセス権を付与する必要があります。インストラクタがコースにグループを作成すると、ユーザは1つの手順でグループのすべてのメンバとフォルダを共有できます。インストラクタがグループメンバを編集すると、コンテンツ管理は自動的に編集後のグループメンバとフォルダを共有します。

フォルダをコースグループと共有する方法

  1. グループフォルダの横にある[アクセス権]を選択します。[アクセス権]が表示されない場合は、[編集]、[アクセス権]の順に選択します。
  2. 操作バーのドロップダウンリストから、グループユーザリストのオプション(またはグループが組織・グループに所属している場合は[組織・グループのユーザリスト])を選択します。[移動]を選択します。
  3. ページに、ユーザが登録されているすべてのコースグループが表示されます。フォルダを共有するグループ名の横にあるチェックボックスをオンにします。複数のグループを選択できます。
  4. 適切なアクセス権のチェックボックスをオンにします。グループにフルアクセス権を付与するには、すべてのチェックボックスをオンにします。

フォルダをユーザグループと共有する方法

ユーザがコースまたは組織・グループ以外のユーザのグループとフォルダを共有する場合、フォルダは各グループメンバと明示的に共有されている必要があります。次の手順に従います。

  1. フォルダの横にある[アクセス権]を選択します。[アクセス権]が表示されない場合は、[編集]、[アクセス権]の順に選択します。
  2. 操作バーで[ユーザの追加]を選択します。
  3. [ユーザの選択]フィールドに各グループメンバのユーザ名をカンマで区切って入力します。[参照]をクリックして不明なユーザ名を検索します。
  4. これらのユーザに適切なアクセス権のチェックボックスをオンにします。グループのすべてのメンバにフルアクセス権を付与するには、すべてのチェックボックスをオンにします。

ユーザが共有フォルダを任意の場所に作成したら、他のグループメンバが簡単にフォルダを検索してアクセスできるようにする必要があります。他のすべてのグループメンバにとって最も簡単な方法は、フォルダにブックマークを作成することです。

グループフォルダの作成者は、フォルダの場所を各グループメンバに通知する必要があります。

ブックマークの作成方法

  1. [ツール]の[移動先]パネルから、[ブックマーク]をクリックします。
  2. [ブックマークの作成]をクリックします。
  3. [ブックマーク名]を入力します。
  4. 項目を検索するには、[参照]をクリックします。
  5. 送信]をクリックします。

ブックマークを作成したら、ユーザはコンテンツ管理メニューの[ブックマーク]を選択し、ブックマーク名をクリックして共有グループフォルダにアクセスします。グループフォルダの作成者は、ユーザ名フォルダからフォルダに直接アクセスできます。すべてのグループメンバがフルアクセス権を付与された場合は、グループフォルダ内のすべてのファイルまたはフォルダを追加、編集、および削除することができます。

ユーザは、[ツール]領域の[検索]を選択してグループフォルダを検索することもできます。