メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

ブックマーク

[ブックマーク]ページでは、現在のユーザのブックマークがすべて表示されます。ブックマークを選択すると、瞬時にフォルダが開くため、手順を踏んで正確なパスに移動する必要がありません。ブックマークを使用すると、いくつかのフォルダを移動することなく、頻繁に使用するコンテンツに瞬時にアクセスすることができます。このページからユーザは、ブックマークを追加および削除したり、ブックマークをクリックするだけでマークの付いたフォルダに移動することができます。ユーザは、ブックマークを使用して他のユーザと共有しているコンテンツ管理内の項目および領域を瞬時に検索することができます。

ブックマークは、フォルダやフォルダ内のフォルダに編成することができます。コンテンツ管理では、規模の大きい高度なブックマークストレージを作成するための柔軟性が備わっています。ブックマークの目的はコンテンツに瞬時にアクセスできるようにすることであり、ブックマークの編成がコンテンツの編成よりも複雑にならないようにしてください。

ブックマークのあるファイルが上書きされた場合、ブックマークが選択されて新しいファイルが表示される前にファイルを更新する必要があります。

このページの検索方法

ショートカットビューから、[Content Collection]メニューの[ブックマーク]を選択します。

[ブックマーク]ページには、次のフィールドがあります。

[ブックマーク]ページの機能
目的. . 操作.
ブックマークを追加する 操作バーの[ブックマークの作成]をクリックします。
ブックマークを削除する 削除するブックマークのチェックボックスをオンにした後で、[削除]をクリックします。ブックマークを間違って削除した場合は、[ブックマークの追加]ページからブックマークをもう一度作成する必要があります。
ブックマークを参照する ブックマークのタイトルをクリックします。ブックマークがリンクしているフォルダが開きます。
ブックマークフォルダを追加する [ブックマークフォルダの作成]をクリックします。[ブックマークフォルダの作成]ページが表示されます。フォルダの名前を入力して、[送信]をクリックします。
ブックマークを変更する コンテキストメニューで[編集]をクリックします。[ブックマークの編集]ページが表示されます。ユーザは、このページからブックマークのリンクまたは名前を変更できます。
ブックマークがポイントしている項目を編集する コンテキストメニューで[編集]をクリックします。[項目の編集]ページが表示されます。ユーザは、項目のプロパティ、メタデータ、アクセス権およびその他の側面を変更することができます。このリンクはユーザが項目への書き込みまたは管理のアクセス権を持っている場合にのみ表示されます。
ブックマークを移動する ブックマークを選択して、[移動]をクリックします。[ブックマークの移動]ページが表示されます。ユーザはブックマークの移動先のフォルダを変更できます。

無効なブックマーク

ブックマークとして追加された項目がコンテンツ管理から削除された場合、ブックマークは無効になります。無効なブックマークは[ブックマーク]ページで識別され、灰色表示になるため、選択することはできません。[削除]オプションを使用して無効なブックマークを削除できます。

ブックマークの追加

ブックマークは、コンテンツ管理内の項目またはフォルダへのリンクです。ブックマークは、頻繁にアクセスするフォルダを開いたり、重要ではあるけれども滅多に使用しないフォルダまたは検索が困難なフォルダの場所を記憶しておくのに便利です。

ブックマークは、[ブックマークの作成]ページおよびコンテンツエリアから追加されます。ブックマークが追加されると、[ブックマーク]ページに表示されます。

ブックマークの追加方法

  1. コンテンツエリアから、ブックマークを追加するファイルまたはフォルダのチェックボックスをオンにします。
  2. [項目をブックマーク]をクリックします。
  3. ブックマークの名前を入力します。場所はすでに特定されています。