メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

グループでの作業

グループのホームページ:

グループのホームページは、グループアクティビティの中心であり、グループの説明、メンバのリスト、ツールが含まれます。インストラクタが許可している場合は、バナーの追加、カラースキームの選択、個人モジュール([レポートカード]など)の追加を行うことにより、このページをカスタマイズできます。個人モジュールは、モジュールを追加したメンバのみに表示されます。このページでは、所属グループのツールおよび課題にもアクセスできます。

グループツール

グループ領域内では、担当インストラクタが使用可能に設定したツールを使用できます。使用を希望するツールがグループのページに表示されない場合は必ず問い合わせてください。グループ作業を完了するためのこれらのツールの使用法については、インストラクタから提供された指示を確認してください。

  • コラボレーション:グループ内のユーザが、チャットセッションおよびバーチャルクラスルームセッションを作成し、これらのセッションに参加できます。
  • ファイル交換:グループメンバとインストラクタは、この領域でファイルを共有できます。すべてのメンバとインストラクタは、ファイルを追加できます。追加したユーザにかかわらず、ファイルを削除することもできます。
  • グループブログ : グループ領域では、グループのすべてのメンバが同じブログのエントリを作成し、各投稿に構築することができます。すべてのコースメンバはグループブログを閲覧してコメントできますが、グループのメンバでない場合は投稿を作成できません。インストラクタは、グループブログを採点対象にすることができます。グループメンバ全員が同じ成績になります。
  • グループ掲示板 : グループ内のユーザは、独自のフォーラムを作成して管理したり、グループメンバのみとトピックを議論したりすることができます。インストラクタは、グループディスカッションを採点対象にすることができますが、各メンバの成績は個別に採点されます
  • グループ日誌 : グループ領域では、すべてのグループメンバが互いのエントリを表示できます。グループ日誌を表示できるのは、グループメンバと担当インストラクタのみです。インストラクタは、グループ日誌を採点対象にすることができます。グループメンバ全員が同じ成績になります。
  • グループタスク:グループ内のユーザは、すべてのグループメンバに振り分けるタスクを作成できます。
  • グループWiki : グループ内のユーザは、自分たちのグループWikiを編集および表示できます。インストラクタはグループWikiを表示および編集したり、グループWikiを採点対象にしたりできます。グループメンバ全員が同じ成績になります。
  • Eメールの送信:グループ内のユーザは、個々のメンバまたはグループ全体にEメールを送信できます。

[グループ]ページを開く方法

  1. コースメニューで、グループが保持されているコンテンツエリアをクリックします。
  2. [グループ]ページで、グループの名前をクリックします。

    -または-

    コースメニューの下にある[所属グループ]パネルで、グループの名前をクリックします。

コースグループへの参加登録

インストラクタは、ユーザにコースグループへの自己登録を許可できます。また、インストラクタは、参加するグループの選択に役立つように、グループの他のメンバの名前を表示するかどうかも選択できます。

インストラクタは、グループリストページに登録シートを表示したり、コンテンツエリアやフォルダなどの他の領域からのリンクとして登録シートを追加したりできます。

[グループ]ページで、[サインアップ]をクリックしてサインアップシートにアクセスします。[サインアップシート]ページで、[サインアップ]をクリックすると、自動的にグループに追加されます。

グループの作成方法

インストラクタがコースグループの作成を許可している場合、コース内の他のユーザが参加できるコースグループを作成できます。

  1. [グループ]ページで[グループの作成]をクリックします。
  2. [自己登録グループの作成]ページで、グループの名前と説明を入力します。
  3. [登録シートの名前]と[登録シートの説明]を入力します。
  4. [メンバーの最大数]を入力します。
  5. [送信]をクリックします。