メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

コンテンツの共有と検索

コンテンツを共有および検索するためのツールについて

コンテンツの共有や、共有されているコンテンツの検索には、多数のツールを利用することができます。これらのオプションは、共有されているフォルダのレベルによって異なります。フォルダが共有されている場合、フォルダ内のすべてのコンテンツにアクセス権が付与されています。

フォルダの検索

[フォルダの検索]機能では、ユーザはアクセス権のある最上位フォルダを検索できます。ユーザが最上位フォルダへのアクセス権を付与された場合、ユーザは[フォルダの検索]オプションを使用してフォルダを検索し、コンテンツ管理メニューにそのフォルダを追加することができます。これにより、ユーザは定期的にフォルダに簡単にアクセスすることができます。

ユーザは最上位フォルダを他のユーザと共有し、フォルダ内のコンテンツに対するアクセス権を調整し、他のユーザがアクセス可能なコンテンツを制限することができます。たとえば、ユーザ名フォルダの読み取り権をユーザに付与します。次に、このユーザが表示できないフォルダを開いて、コンテンツの読み取り権を削除します。ユーザは引き続き[フォルダの検索]機能を利用できますが、表示できるのはフォルダ内の特定のコンテンツのみです。

検索

[検索]を使用すると、ユーザは共有化されているすべてのファイルとフォルダを検索できます。検索を実行すると、そのユーザがアクセス権を持つ項目だけが返されます。ネストされたフォルダ (最上位ではないフォルダ) にアクセス権が付与されている場合、ユーザはフォルダを検索してブックマークを作成することができます。[フォルダの検索]機能はネストされたフォルダでは使用できません。

指定先へ移動

[指定先へ移動]では、ユーザはコンテンツ管理で共有されている特定のフォルダに直接移動することができます。これによって時間を節約することができ、パスを入力してフォルダを開くと同時に、場所をブックマークに設定することができます。

ブックマーク

ブックマークを使用すると、複数のフォルダを移動しなくても、頻繁に使用するコンテンツに瞬時にアクセスすることができます。ユーザはブックマークをフォルダおよびサブフォルダに整理できます。このツールは、ネストされたフォルダでは[フォルダの検索]機能が使用できないため、ネストされたフォルダにアクセス権を付与する場合に便利です。

ワークフローアクティビティ

ある項目に対してユーザがアクションを行うか、アクションに応答することが想定されている場合、項目と一緒にワークフローアクティビティを送信することができます。ワークフローアクティビティを作成したら、項目を共有するユーザとアクセス権を選択します。共有される項目と付随するワークフローアクティビティについて、それらのユーザにEメールを送信することもできます。

パス

ファイルを共有すると、一定の時間パスを追加できます。これは、システムアカウントを持たないユーザとファイルを共有する場合に特に便利です。パスを作成すると、ファイルの読み取り権または読み取り権と書き込み権を付与できます。パスに割り当てられた回数を超えると、ユーザはそのファイルにアクセスできなくなります。