メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

成績の履歴

[成績の履歴]ページは、コース内の成績に対するすべての変更内容を記録するログファイルの役割を果たしており、設定した日付範囲にコースについて提出されたすべての成績データが表示されます。この情報は表示したり、エクスポートしたりすることもできます。

操作バーの[レポート]ドロップダウンリストから[成績の履歴]ページにアクセスします。

成績に対して最後に使用した2つの操作がデフォルトで表示されます。さらに表示するには、[完全な履歴の表示]をクリックします。

成績の履歴を無効または有効にする

成績の履歴を無効にする前に、その影響を考慮してください。たとえば、[成績の履歴]にアクセスするとユーザおよび教育機関側は、特定の課題が匿名で採点されたことを確認できます。

成績の履歴を無効にするには、[成績の履歴]ページの操作バーで、[成績の履歴の無効化]をクリックします。

成績の履歴を有効にするには、[成績の履歴を有効にする]をクリックします。

成績の履歴を無効にする機能も有効にする機能も教育機関によって制御される設定のため、インストラクタが使用できないことがあります。

成績の履歴の表示の変更方法

[成績の履歴]ページでは、日付範囲内でエントリを表示できるように、フィルタされます。項目を列名、得点、日付別に表示するように並べ替えることもできます。

  1. 成績管理の操作バーで[レポート]を選択して、[成績の履歴の表示]をクリックします。
  2. [エントリを過去から表示]ドロップダウンリストで、日付パラメータを以下の項目から選択します。
    • 1日
    • 7日
    • 14日
    • 30日
    • 6か月
    • すべて
  3. [移動]をクリックします。
  4. [OK]をクリックしてメインの[成績管理]ページに戻ります。

項目をソートするには、列ヘッダーをクリックします。選択した列に応じて、アルファベット、得点、日付の降順で列が表示されます。

成績の履歴ファイルのダウンロード方法

成績の履歴は区切りファイルにエクスポートされ、コンピュータにダウンロードされます。

  1. [成績の履歴]ページの操作バーで、[ダウンロード]をクリックします。
  2. [区切り文字のタイプ]として[カンマ]か[タブ]を選択します。
  3. ダウンロードの際にコメントを含める場合は[はい]、コメントを除外する場合は[いいえ]を選択します。
  4. [送信]をクリックします。
  5. コンピュータにファイルを保存するには、[ダウンロード]をクリックします。
  6. [OK]をクリックしてメインの[成績管理]ページに戻ります。

成績の履歴のクリア

[成績の履歴のクリア]をクリックし、すべてのデータをクリアして消去します。この操作は元に戻せません。ユーザおよび教育機関側が、特定の課題が匿名で採点されたことを確認する必要がある場合は、成績の履歴をクリアしないでください。

誤ってデータを消去しないよう、クリアする前に[成績の履歴]をダウンロードしてください。

教育機関側は、ユーザが成績の履歴をクリアする機能を無効化することができます。