メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

採点期間

このページ全体を読むか、右上の目次アイコン (File:zu-lu/Learn/9.1_2014_04/Instructor/120_Grade_Center/010_Customize_Grade_Center/040_Grading_Periods/table_of_contents_icon.png ) をクリックして、興味のあるトピックを選択します。

採点期間について

採点期間はユーザが作成したセグメントで、成績管理の管理に役に立ちます。採点期間を定義して成績管理列を採点期間に関連付けることによって、成績管理のデータを効率的に編成してレポートできます。採点期間別に成績管理をフィルタリングして、列のみをセグメントに表示できます。たとえば、第1四半学期の列のみを表示するように成績管理を設定すると、検索およびスクロールの手間を省くことができます。

採点期間を作成して成績管理の列を、学期、前期/後期、四半学期といった期間別にグループにまとめることができます。また、採点期間を作成し、グループプロジェクトや研究報告書のすべての採点可能列など、共有特性別のグループにまとめることもできます。日付範囲に基づいて採点期間を作成すると、日付範囲内に到来する期日と既存のすべての列を自動的に関連付ける設定を選択できます。また、1つ以上の列を採点期間に手動で関連付けることもできます。

デフォルトでは、成績管理に採点期間は設定されていません。ユーザ列を除き、どの列も採点期間に関連付けることができます。1つの列を複数の採点期間に同時に関連付けることはできません。

採点期間を使用して、次のタスクを実行できます。

  • 成績管理のビューへのフィルタの適用。たとえば、第1四半学期を使用してフィルタを適用し、関係のある列のみを成績管理グリッドに表示できます。
  • 成績の計算。たとえば、第1四半学期の列の成績を計算する合計列を作成できます。
  • レポートの作成。採点期間のすべての列のパフォーマンス統計を表示するレポートを作成できます。詳細については、「成績管理レポート」を参照してください。

採点期間は無制限に作成でき、列を編成できます。

採点期間の作成および管理方法

  1. 成績管理の操作バーで、[管理]をクリックし、[採点期間]をクリックします。
  2. [採点期間]ページで、操作バーの[採点期間の作成]をクリックします。
  3. [採点期間の作成]ページで、[名前]を入力します。
  4. オプションで、[説明]を入力します。この説明は採点期間を特定するのに役立ちます。
  5. [採点期間の日付]を選択します。
    • 列を採点期間に手動で関連付けるには、[なし]を選択します。たとえば、「グループプロジェクト」という名前の採点期間を作成できます。後で、プロジェクトの列を手動で関連付けることができます。
    • [範囲]を選択し、その範囲内に期日が到来する列の関連付けに使用する日付範囲を入力します。または、[日付選択カレンダー]ポップアップを使用して、日時を選択します。各採点期間に含まれる日時は、それぞれ固有である必要があります。

      これは、期日が割り当てられている既存列のみに適用されます。1つ以上の採点期間が存在する場合は、列の作成中または作成後に新しい列と採点期間を関連付ける必要があります。

  6. オプションで、[関連列]のチェックボックスを選択し、既存のすべての列を、割り当てたられた日付範囲内の期日と関連付けます。
  7. [送信]をクリックします。

成績管理の列を複数の採点期間と関連付けることはできません。同じまたは重複する日付範囲で採点期間が新しく作成されると、既存の採点期間の設定が上書きされます。既存の採点期間に関連付けられたすべての列は、新しい採点期間に関連付けられます。

採点期間が[採点期間]ページのリストと[列の編成]ページに表示されます。期日が設定されている列と採点期間とを自動的に関連付けた場合、列は[列の編成]ページの採点期間の表に表示されます。

採点期間のソート、編集、および削除

[採点期間]ページでは、採点期間のソート、編集、および削除ができます。[タイトル]列をソートするには、列の見出しをクリックします。多くの採点期間が存在する場合、[すべて表示]をクリックすると、1ページにすべての採点期間が表示されます。ページごとに表示する項目数を変更するには、[ページングの編集]クリックします。

採点期間を編集または削除するには、そのコンテキストメニューにアクセスし、[編集]または[削除]をクリックします。または、1つまたは複数のチェックボックスをオンにするか、ヘッダー行のチェックボックスをオンにし、操作バーの[削除]をクリックします。削除した採点期間に関連付けられていたすべての成績管理列がリセットされ、採点期間との関連付けがなくなります。

採点期間の日付範囲を変更し、[関連列]チェックボックスをオンにすると、新しい日付範囲に一致する期日が設定された既存のすべての列がその採点期間に関連付けられます。

採点期間の列の表示方法

成績管理では、採点期間と関連付けられている列は2通りの方法で表示できます。成績管理のビューにフィルタを適用し、採点期間を選択できます。また、[列の編成] ページで、すべての採点期間と関連付けられた列を表示できます。

期日に基づいて採点期間と列を自動的に関連付けていなかった場合は、[列の編成]ページで手動で列を関連付けるか、列の設定を編集するときに関連付けます。たとえば、グループプロジェクトの採点期間を作成し、関係する列を関連付けます。

フィルタ機能

  1. 成績管理で操作バーの[フィルタ]をクリックして[フィルタ]フィールドを展開します。
  2. [現在のビュー]ドロップダウンリストで、採点期間を選択します。その採点期間に関連付けられている列がグリッドに表示されます。
  3. オプションで、[現在の表示をデフォルトに設定](File:zu-lu/Learn/9.1_2014_04/Instructor/120_Grade_Center/010_Customize_Grade_Center/040_Grading_Periods/button_current_view.png )をクリックし、ビューをロックします。成績管理にアクセスするたびに、グリッドには採点期間の列が表示されます。デフォルトビューは必要に応じて何度でも変更できます。たとえば、第2四半学期が始まるときに、第1四半学期の採点期間から第2四半学期の採点期間にデフォルトビューを変更します。
  4. X]をクリックして[フィルタ]フィールドを折りたたみます。

[列の編成]ページ

[列の編成]ページでは、次のタスクを実行できます。

  • 1つ以上の列を1つの採点期間、別の採点期間、または採点期間なしに移動する。
  • 成績管理グリッドでの列の表示/非表示。
  • 採点期間の表および列の順序の変更。

[列の編成]ページに、作成した採点期間と、それらに関連付けられた列が、たとえば3学期など、対応する表に表示されます。列をソートするには、列のコンテキストメニューにアクセスし、昇順または降順を設定します。

採点期間が存在しない場合は、採点期間に関連付けられていない列が[採点期間外]の表に表示されます。採点期間が存在する場合、最後の表は[選択したビューでのみ表示]という名前が付けられ、採点期間と関連付けられていない列がリストに表示されます。

列を採点期間に移動する方法については、「成績管理のデータの編成」を参照してください。

手動での列の関連付けの方法

成績管理グリッドから列の設定を編集し、列を1つの採点期間、別の採点期間、または採点期間なしに関連付けることもできます。

  1. 成績管理で、適切な列ヘッダーのコンテキストメニューにアクセスします。
  2. [列情報の編集]をクリックします。
  3. [列の編集]ページで、[日付]セクションの[採点期間]ドロップダウンリストから選択します。
  4. [送信]をクリックします。

    送信後、採点期間が[列の編成]ページの適切な表に表示されます。

採点期間と成績の計算

計算対象列を作成するときに、採点期間を使用して、ある期間の平均成績や、複数の成績から構成されているプロジェクトで獲得した合計点数など、さまざまな計算を表示できます。

始める前に

成績の計算に必要な列が適切な採点期間に含まれていることを確認します。

採点期間の平均列を作成する

第1四半学期の採点期間のすべての列の平均成績を計算するには、「第1四半学期の平均」という名前の平均成績の列を作成します。採点期間に関連付けられている列は、平均の計算に自動的に含まれます。

採点期間のすべての列に基づいて成績を計算する

第1四半学期の採点期間に、第1四半学期のすべての成績列を含む合計点数の計算を使用して「第1四半学期の合計」という名前の計算対象列を作成します。この列では、第1四半学期の満点の得点と各学生の獲得得点の関係に基づいて成績を計算します。

採点期間の特定の列に基づいて成績を計算する

第1四半学期の採点期間で、「第1四半学期の研究の合計」という名前の研究報告課題についての計算対象列を作成します。この列では、研究報告課題の満点の得点と各学生の獲得点数の関係に基づいて成績を計算します。

複数の採点期間に基づいて成績を計算する

最初の2四半学期の採点期間を作成し、それらに列を関連付けました。したがって、前期の採点期間を作成して、最初の2つの四半学期に関連付けられている列と関連付けることはできません。ただし、前期の成績をすばやく、簡単に計算する列を作成することはできます。第1および第2四半学期の採点期間の成績を表示するために、それぞれの四半学期用に計算対象列を2つ作成した場合、その2つの四半学期の計算対象列を成績の計算に使用して、前期の計算対象列を作成することができます。