メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

匿名採点

作成段階で匿名採点を有効にすることで、重要な課題の採点において偏見をなくすことができます。

採点の公平性と不偏性を高めるためには、匿名採点機能を使用できます。誰の答案なのかがわからなければ、学生の過去の成績、クラスへの参加状況、軋轢、人種、性別、学生の既知の素質などによって採点が不当な影響を受けることがなくなります。この方法は、先入観なしで採点が行われたことが学生に保証されるため、学生とインストラクタの関
係性にも貢献します。

[課題の作成]ページで、提出物の参照時と採点時に学生の名前を非表示にすることを選択できます。[課題のアップロード]ページでは、匿名採点の設定状況が学生に通知されます。ただし課題の手順では、追加の措置として、学生に対して自身を識別できる情報 (課題に添付するファイルに学生の名前を付加するなど) を一切含めないように要請できます。

[採点オプション]セクションで、[匿名採点を有効にする]チェックボックスをオンにして、学生の匿名を自動的に解除するタイミングを選択します。

  1. 特定の日付 : 匿名採点を無効にする日付を指定します。その日付の終了前に、匿名の解除が自動的に開始されます。
  2. すべての提出の採点後 : 期日を指定します。学生が答案を提出した後に、期日が経過して、さらにインストラクタによってその答案が採点されると、学生の匿名が解除されます。

    任意の時点で匿名採点を手動で無効にするには、[匿名採点を有効にする]チェックボックスをオフにします。学生が答案を提出する前であれば、匿名採点をオンまたはオフにできます。最初の答案が提出された後は、匿名採点をオフにしかできません。答案の半分を匿名で採点してから、匿名採点をオフにした場合は、非匿名で採点された項目は "匿名で採点されました" としてトラッキングされません。

匿名採点のワークフロー

通知

次の場所では、匿名で採点された課題の要採点ステータスが通知されます。

  • [要採点]ページ — ユーザはリスト内でも匿名のままです。
  • [要注意]モジュールと[警告]モジュール
  • 個別のEメール通知
  • SMS通知、音声通知、および日次ダイジェストEメール通知

匿名提出物へのアクセス

匿名採点の対象として設定した課題の提出物には、成績管理または[要採点]ページからアクセスできます。

  1. 成績管理での処理 : 課題の期日が過ぎるかすべての答案が提出された後に、その課題の列にアクセスして、[答案の採点]をクリックします。匿名採点を有効にした列では、すべてのセルが灰色表示になっているため、誰が提出者なのかわかりません。
  2. [要採点]ページでの処理 :採点を必要とする項目をフィルタリングして、採点する課題のみを表示します。[ユーザの答案]列では、すべての識別情報は "匿名の学生" という語句と答案IDに置換されています。課題のコンテキストメニューから[すべてのユーザの採点]をクリックして、採点を開始します。

どちらのアクセス方法を使用した場合でも、[課題の採点]ページが表示されて、通常どおり提出物を表示してインラインで採点できます。学生を切り替えても、操作バーにはユーザ名の代わりに "匿名の学生" と表示されます。キュー内の採点可能な項目の数を確認することもできます。インライン採点の詳細については、「課題の採点」を参照してください。

匿名採点を無効にした後に、成績管理列に成績が表示されます。

匿名採点の証拠

教育機関は、特定の課題が匿名で採点されたことを実証する方法を必要とします。

インストラクタは、成績を割り当てた時点で匿名採点が有効になっていたことを確認できます。匿名を解除した後でも、管理者とインストラクタは、答案をインライン採点画面や成績管理履歴で表示して、その答案が匿名で採点されたことを確認できます。

インストラクタ用の表示

学生ビュー

[課題のアップロード]ページでは、学生に対して、その学生の課題が匿名採点の対象として設定されているかどうかが通知されます。学生は、自身の識別情報を提出物に一切含めないように要請されます。

[提出履歴の確認]ページや[成績表]ページでは、学生の課題が匿名で採点された場合は、匿名採点アイコンが表示されます。

成績管理での匿名性の保護

学生の識別情報が非表示になっている間は、匿名で採点された列は計算や操作に含まれません。これにより、すべての成績が割り当てられる前に、採点者が学生がどのような人物なのかを推論することが防止されます。

  • 匿名が解除されるまでは、匿名で採点された課題の得点は集計対象の列では使用されません。
  • 匿名が解除されるまでは、匿名で採点された課題は成績管理レポートに表示されません。
  • 成績管理データをダウンロードする際は、匿名で採点された課題の列を選択できません。