メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

SafeAssignを用いた採点

課題を作成する際、SafeAssign 盗作検知サービスをオンに設定できます。成績を割り当てる際、 使用された情報源に関する情報が添付されたオリジナリティレポートにアクセスできます。

SafeAssignレポートの処理を完了すると、[課題の採点]ページでレポートにアクセスできます。 [成績管理]または[要採点]ページから[課題の採点]ページにアクセスしてください。

成績管理で、SafeAssignオプションを有効にした課題を見つけます。学生が課題を提出すると、[要採点]アイコン (感嘆符) が表示されます。セルのコンテキストメニューにアクセスして、答案をクリックします。

[課題の採点]ページで、採点サイドバーにSafeAssignセクションが表示されます。レポートの処理中は、「レポートの実行中...」というメッセージが表示されます。

レポートを表示する準備ができたら、採点サイドバーにパーセンテージが表示されます。「SafeAssign」リンクを展開して、[オリジナリティレポートの表示]をクリックして、結果を新しいウィンドウで表示します。

SafeAssignでインライン採点注釈を使用するには、学生は次のファイルタイプを課題として送信する必要があります。

  • DOC
  • DOCX
  • PDF

詳細の確認

SafeAssign 盗作検知サービスの使用方法の詳細については、「課題へのSafeAssignの使用」を参照してください。

レポートの詳細については、「SafeAssign オリジナリティレポート」を参照してください。

インライン採点プロセスの詳細については、「課題の採点」を参照してください。