メインコンテンツまでスキップ
pdf?stylesheet=default
Blackboard Help

課題の採点

[課題の採点]ページを離れることなく、学生が提出した課題ファイルの表示、コメント付加、および採点を行うことができます。

課題を作成すると、成績管理に1列が自動的に追加されます。送信済みの課題で未採点のものは、感嘆符 (要採点アイコン) で示されます。

[課題の採点]ページには、成績管理または[要採点]ページからアクセスできます。詳細については、「 [要採点]ページ」を参照してください。

インラインでの課題の採点

[課題の採点]ページで、インラインビューアで表示されるようにアップロードおよび変換されたファイル上で、ブラウザ内に直接注釈を付けることができます。成績を割り当てたり、フィードバックを提供したり、自分向けのメモを付加したりできます。

操作バーに配置された機能を使用して、次の操作を実行できます。

  • ユーザ名の横にある矢印を使用して、他の答案に移動できます。
  • ユーザ名を非表示にして、匿名で採点できます。課題の作成時に匿名採点を有効にする方法については、「匿名採点」を参照してください。作成段階で匿名採点を有効にすることで、重要な課題の採点において偏見をなくすことができます。
  • 表示または採点する別の答案にジャンプできます。

[課題の採点]ページ

注釈セッションは1時間後に期限が切れます。警告メッセージが表示されます。この制限時間が経過した後は、注釈が保存されない場合があります。

  1. 手順の表示 : 課題の手順を展開します。
  2. コメントと注釈の追加 : インラインビューアのツールバーで[コメント]機能をクリックすると、注釈ツールが展開されます。コメントの付加、反転表示、描画、取り消し線の付加、および拡大/縮小を行うことができます。注釈を右クリックして、注釈を削除できます。コメントを削除するには、黄色のコメントをポイントして、[削除]を選択します。矢印キーを使用して、学生のファイル内の他のページを表示できます。注釈を付加したファイルのコピーをダウンロード (下向き矢印のアイコン ) することもできます。
  3. 提出物のインライン表示 : 提出されたファイルが採点画面内で開きます。採点画面で表示できるサポート対象の文書のタイプは、Word (DOC、DOCX)、PowerPoint (PPT、PPTX)、Excel (XLS、XLSX)、およびPDFです。元の形式設定と組み込み画像は保持されます。学生がサポートされていないファイルをアップロードした場合は、そのファイルをダウンロードすることを求めるプロンプトがインストラクタに対して表示されます。

    コンテンツエディタで作成した課題の提出物は、インライン採点とは互換性がありません。このタイプの提出物もウィンドウに表示されますが、注釈は利用できません。

  4. コメントの追加、削除、または返信 : 必要に応じてコメントを追加します。黄色のコメントをポイントすると、[返信]オプションと[削除]オプションが表示されます。[返信]機能を使用すると、以前のコメントにさらにコメントを付加できます。
  5. 採点の詳細の表示 : 採点サイドバーで、提出物を採点します。課題の詳細、採点ルーブリック、およびそれぞれの答案を表示することもできます。成績を割り当てたら、この画面に戻ってその成績とコメントを確認します。鉛筆アイコンをクリックして、成績を上書きできます。
  6. フィードバックの提供 : 提案事項、励ましの言葉、提出物に関する総合的なコメントなどを入力します。
  7. コンテンツの編集 : コンテンツエディタを開いて、コメントを整形したり、ファイルを添付したり、スペルをチェックしたりします。
  8. 非公開メモの追加 : 自分のみが表示できるメモとファイルを追加します。たとえば、修正プロセス時に学生の進捗状況を随時確認したり、最終成績の割り当て時に自分のメモを参照したりします。
  9. 学生のファイルのダウンロード : 元のファイルを自分のコンピュータに保存します。

インライン課題採点とCrocodoc

インラインビューアは、Crocodocというサードパーティ製のクラウドベース技術を使用しています。このビューアは、Firefox、Chrome、Safari、およびInternet Explorerの現行バージョンでサポートされています。プラグインや他のアプリケーションは必要ありません。

学生のファイル提出物は、通常どおりインストラクタのBlackboard Learnインスタンスに保存されます。提出物のコピーは、Crocodocクラウドサービスに送信され、変換されます。文書の変換バージョンは、Crocodocが管理するサーバー上のクラウドに保存されます。

学生に関する個人識別データは、Crocodocに送信されません。Blackboardは、Crocodocから文書IDを取得し、そのIDを文書に割り当てます。ユーザ、コース、課題、および答案に対する文書IDの当該関連付けは、Blackboard内でローカルに追跡管理されます。Crocodocは、これらのデータを一切使用できません。Crocodocに送信されるのは、変換するファイルのみです。変換後のファイルと、変換後のファイルに加えられた注釈は、Crocodocサービス内で保存されます。

詳細の確認

他の採点ワークフローの詳細については、以下のトピックを参照してください。

複数の課題答案

SafeAssignを使用した採点

匿名採点

委託採点

ベストプラクティス : 委託採点の例